ニュース
» 2006年10月02日 19時15分 公開

検索の結果をブログに貼り付けられる「BLOGRANGER 2.0」

「BLOGRANGER 2.0」は、ブログ検索の結果をブログパーツに加工したりできるサービスだ。携帯電話からの利用にも対応している。

[吉田有子,ITmedia]

 NTTとNTTレゾナントは、ブログ検索の結果をブログパーツなどに加工できるサービス「BLOGRANGER 2.0」を、ポータルサイトgoo上で実験的なサービスを行うサイト「gooラボ」にて、10月2日から1年間の予定で提供する。

 これは、NTTのブログ検索サービス「BLOGRANGER」(ブログレンジャー)のフィルタ機能をWebAPIとして提供し、ブログパーツなどの形で提供するもの。BLOGRANGERの検索対象はgooブログ検索と同じだが、インデックスはBLOGRANGER用に新しく作ったもの。

「日本ハム」を指定すれば関連する人物と組織を出力する

 BLOGRANGER 2.0は、以下の3つの機能を持つ。

  • BLOGRANGERパーツ
  • BLOGRANGER API
  • BLOGRANGERモバイル

 BLOGRANGERパーツは、ブログ検索の結果を個人のブログなどWebサイトに貼り付けて利用できる形に加工したもの。例えば、「日本ハム」というキーワードを指定すると、関連する人物と組織についての検索結果をブログパーツの形で出力する。

 BLOGRANGER APIは、トピック、ブロガー、リンク先、感想表現の4つのブログマイニング機能をJavaScriptのAPIとして提供する。

 BLOGRANGERモバイルは、携帯電話からBLOGRANGERの検索を利用することができる機能。動作端末として確認済みなのはNTTドコモだけだが「携帯電話の3キャリアに対応し、CompactHTMLに対応する端末ならば動作する」(NTTレゾナント広報)としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ