ニュース
» 2007年02月26日 23時43分 公開

週刊「仕事耕具」:引越しや異動の荷物の梱包に――サンスター文具の“アイデアはさみ”

「ダンボールで手が擦れる」「書類の整理が進まない」――引越しや異動のシーズン、荷物の梱包や開封に困ったことはないだろうか。そんな時に便利に使えるサンスター文具のアイデア製品を紹介しよう。

[鷹木創,ITmedia]

 バカとはさみは使いよう――とはよく言ったものだが、はさみタイプのシュレッダー(2006年9月の記事参照)などアイデア文具で有名なサンスター文具では、便利なはさみを提供している。引越しや異動のシーズン、荷物の梱包や開封にぴったりな道具を紹介しよう。

引越しシーズンに最適――持ち手がダンボールに擦れない万能はさみ

 まずは「万能分別はさみ」。こちらは握りの部分と刃の部分の間がクランクのように曲がっている独特な形状が特徴だ。曲がっている部分には、鋭いくちばしのような突起が付いており、紙を切るだけでなく、ビンのキャップも簡単にはずすことができる。

 引越しシーズンに使うことが多いダンボールだが、通常のはさみだと切断する時に持ち手がダンボールに擦れて手荒れしてしまう場合もある。特に女性は気になるところだ。そんな時でもクランクのような形状になっている万能分別はさみを使えば、持ち手がダンボールに触れることもない。手荒れを気にせずダンボールを切断できるわけだ。価格は1050円。

万能分別はさみ

“刃渡り”220ミリの「NEWロングはさみ」

 続いては“刃渡り”220ミリの「NEWロングはさみ」である。紙を切る時に、1回のカットで済ませたいと思ったことはないだろうか。何度も切りつないでいると、切れ目も汚くなるし、何よりもまっすぐ切るのが難しいのだ。

 その名の通り、このロングはさみはとにかく長い。どのくらい長いかというと、A4用紙の短辺(210ミリ)を1回で切り落とせるほどである。長くしただけじゃないか、という声も聞こえそうだが、使ってみるとなかなか便利。新聞のスクラップにも利用できるから、書類の整理にうまく利用したい。シンプルに長くするだけでも十分“アイデア”と言えそうだ。価格は1990円。

NEWロングはさみ

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASHプラグイン(バージョン8以上)が必要です。

シンプルなレターオープナー

 最後は、はさみではなくレターオープナーを2点紹介しよう。レターオープナーというと、若干ではあるが数ミリ幅の切りくずがでる製品がある。サンスター文具の開発したレターオープナーは封の折り目を切り開くタイプ。このため、切りくずがでない。また、刃は直接手が触れないようボディの内側に設置した。価格は300円。

レターオープナー

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASHプラグイン(バージョン8以上)が必要です。

 もう1つは、2ウェイタイプの製品である。上記製品と同様にレターオープナーとして利用できるほか、本体の丸い部分を回すことで刃が回転し、ダンボールの封をしたガムテープなどに切れ目を入れるカートンカッターとしても利用できる。こちらの価格は320円となっている。

2ウェイタイプのレターオープナー

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASHプラグイン(バージョン8以上)が必要です。


 春は引越しや異動のシーズン。はさみのような身近な道具も、荷物の梱包や開封に便利に使えるはずだ。もし、面白い使い方や便利な使い方などのアイデアがあれば、はてなブックマークやトラックバックを通じて教えてほしい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ