ニュース
» 2007年06月22日 19時51分 公開

「Better Gmail」バージョン0.8をリリースExclusive Lifehacker Download

Gmailをもっと便利にするFirefoxの拡張機能、「Better Gmail」バージョン0.8をリリースした。25個以上のGreasemonkeyスクリプトの詰め合わせで、新しくGoogle Readerとの統合機能や見た目をMac風にする機能が追加された。(Lifehacker)

[Gina Trapani,Lifehacker]
LifeHacker

【この記事は、2007年6月18日付けで米ブログメディア「Lifehacker」に掲載された記事を翻訳したものです。】

 私が自分でキーを叩いて手作りしたFirefoxの拡張機能「Better Gmail」の最新バージョンをリリースした。このバージョンでは3つのユーザースクリプトを追加している。「Mac Mail-like skin」と、メール返信時のために「bottom posting」、分割画面の「Google Readerとの統合」だ。それに加えて、以前のバージョンでいらいらさせられた不具合をいくつか直した。

 バージョン0.8では以前のバージョンにあった、WebサイトからGmailでメールを送る際に出ていた封筒のアイコンを取り去った。さらにWindowsでのTinyURLスクリプトのキーボードショートカットを直して、「最後に閉じたタブを開く」ショートカットとのコンフリクトを解消した。またバージョン0.8は拡張機能が今まで以上にきびきび動くようにパフォーマンスを改善し、さらにセキュリティと、コードの読みやすさに配慮した。もっとすごいのは、このリリースでBetter Gmailがローカライズ可能になったことで、これで英語以外の言語もサポートできる。翻訳できる人は、こちらでBetter Gmailに貢献してほしい。さて、スクリーンショットをチェックしてBetter Gmailの新しい機能をチェックし、ダウンロードしてみよう。

 (※訳注:Better Gmailの国際化ページのコメント欄には、すでにメニューの日本語訳が上がっており、訂正を募集している)

ダウンロードはこちら

返信メールの下にカーソルを置く
画面を2つに分け、Google Readerと統合
Macのようなスキン

 ここではバージョン0.8に追加した新しい特徴だけを紹介した。ぜひBetter GmailのWebサイトに行って、バージョン0.3までの特徴と更新履歴を見てほしい。

 (※訳注:バージョン0.4以降の更新履歴はこの記事の下に付ける)

 重要な注意:私のミスで、Firefox付属のアップグレードではバージョン0.8にアップグレードできない。手動でダウンロードしてほしい(不便で申し訳ない)。

 Better Gmailに入れてほしいGreasemonkeyユーザースクリプトがありますか? コメントで教えてほしい。Better Gmailを現在のように便利にしてくれたハッカーたちに感謝をこめて。

バージョン0.4以降の更新履歴:

  • バージョン0.8:ローカライゼーションを可能にした。いくつかの方法でパフォーマンスを向上させた。「Mac skin」「bottom posting」「Google Reader integration」を追加。Gmailがインタフェースを改良した際に動かなくなった「One-click Conversations」を削除。読者のラランが「conversation preview」でラベルが付いていないメールが右側に寄ってしまうバグを修正(この改良を含めた。ありがとう、ララン)。ライセンスをGPLに変更し、表現をはっきりさせた。「Gmail Compose」から封筒のアイコンを取り除いた。セキュリティ/カプセル化を改良し、コードを読みやすくした。
  • バージョン0.7:「Gmail Compose」「Fixed Font」「Hide Labels」「TinyURL」「Google Calendar Link」「Bigger Attachment Icons」を追加。新しいタブを追加し、より多くの機能を追加できるようにした。
  • バージョン0.6.1:バージョン0.6を入れるとすべてのWebサイトにスキンが適用されてしまったバグを修正。
  • バージョン0.6:パフォーマンス向上(配列の反復を減らし、領域解放時に配列のメモリを解放した)「disk usage progress bar」を追加。たくさんの配列をオブジェクトに変えた。Mozillaのアドオンに掲載された
  • バージョン0.5:「Gmail Revisited skin」と「Smart Mark as Read button」を追加。スキンのバグを修正。
  • バージョン0.4:「Air Skin」を追加。Javascriptの警告に応じていくつか修正。オプションダイアログにタブを追加。スキンの選択にチェックボックスでなくラジオボタンを使うことにした。オリジナルのマクロスクリプトを削除し、ブレント・ネフの作ったものだけを残した。

この記事は、Lifehackerの発行元である米Gawker Mediaの許可を得て、アイティメディア株式会社が翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。

注目のテーマ