ニュース
» 2008年04月14日 20時20分 公開

とっさのニオイにシミに雨、あわてず乗り切る七つ道具“愛され”新人を育むビジネスマナー(2/2 ページ)

[豊島美幸,ITmedia]
前のページへ 1|2       

その6:携帯用マウスウォッシュ――気づきにくい口臭を意識してシャットアウト

女性の場合はポーチに1つ忍ばせておくと便利

 6つ目は携帯用マウスウォッシュ。口臭は、話し手側は息を向こう側に吐くため気づきにくいが、至近距離で聞いている聞き手側は、その息がストレートに伝わるので気づきやすい。昼食後は、できれば歯磨きをしておきたい。

 とはいえ、食後に悠長に歯磨きなどしているヒマはないというときや、男性なら歯ブラシセットを持ち歩くのすら面倒という人もいるかもしれない。そんな場合でも、マウスウォッシュなら、うがい感覚で「クチュクチュペッ」とすればいいだけだから備えておきたい。

 ボトル状の製品もあるが、携帯するなら使い切りタイプを1個、脇ポケットなどに忍ばせておくのが断然便利だ。シースタイルの「エチケットコスメティックマウスウォッシュ」は、コーヒー用クリームのような使い切りで、10ミリリットル入りのものが7個入っている。重さは1個あたり10グラム、サイズは40×27ミリ(最大外径×高さ)。消臭効果のあるカテキンが多く含まれる液体を、20秒ほど「クチュクチュ」してから吐き出すだけでOK。

 こうした液体タイプは、瞬時に口内にまんべんなく行き渡るのが魅力。口内中には行き渡らないが、コンビニやキオスクなどの常連、ミント系タブレットやガムなどの固形状のものでも代用可だ。

その7:携帯用水なしハンドウォッシュ――視線を浴びやすい手元をサッとキレイに

「ジャームX」はオリジナル、オレンジ、アロエスの3種の香りがある。写真はオリジナル

 そして最後、7つ目は時間がないため急いで会社を飛び出したはいいが、ペンやシャーペンなどの汚れが実は手についていた――なんてときに役立つ携帯用ハンドウォッシュ。

 まだ日本では認知度がそう高くはない、米国生まれの「ジャームX」がそれだ。水なしハンドウォッシュで、ハンドクリームのように、ジェルを手に塗り込んで使う。携帯用は73ミリリットル入りで重さ85グラム、サイズ50×25×105ミリ(幅×奥行き×高さ)の小ぶりのボトルサイズ。近くに水のないときでもサッと使えて便利だ。これもカバンの脇ポケットに忍ばせておきたい。

 以上7つの“七つ道具”は、胸ポケットに忍ばせておくスーツリフレッシャーを除くと、重さがしめて363グラム。リフレッシャーを入れれば382グラムになり、携帯3〜4台分ほどの重さですむ。

 そしてさらに――女性にお勧めしたい七つ道具が2つある。

 カバンに忍ばせておくのはもちろん、もし内勤なら机の引き出しに、制服に着替えるロッカー室があるならロッカー室に常備しておくのもいい。

その8:予備ストッキング――服装を問わないシンプルなものを

 8つ目にお勧めするのがストッキングだ。「ストッキング、伝線してるよ」と指摘されたことは、女性なら1度はあるのではないだろうか。いくら伝線しづらいストッキングが巷に溢れているとはいえ、やはり消耗品。本人の気づかない間に伝線してしまうくらい、うっかりどこかで伝線するのがストッキングのサダメである。

 おまけに伝線は目立つからみっともない。すぐにでもトイレで履き替えたいのがオトメゴコロだろう。服とのコーディネートを問わない無地で肌色のものを、ロッカーや引き出し、通勤カバンに1足ずつ忍ばせておきたい。

その9:携帯裁縫セット――消耗しやすい制服などのほころびに

(クリックすると、セットの中身を表示します)

 そして最後。9つ目は携帯裁縫セットである。事務や接客、受付など制服で働く女性には、とくにお勧めしたい。というのも制服は2〜数着しか貸与されない場合が多い。常に同じものを着ていることになり、私服に比べると消耗が早いからだ。中でもブラウスなどインナーものは、上着に比べてクリーニングに出す頻度が多いから、なおさらだろう。

 クリーニングから戻ってきたときにボタンの紛失が発覚――というアクシデントを未然に防ぐため、「ボタンが取れそう」と気づいた時点で、裁縫セットを取り出して補強しておきたい。

 それにほかの人のボタンが緩んだり外れてしまったりしたとき、裁縫セットを貸すことができるし、シャツの袖口など相手が服を脱ぐことができないときは、その場で縫ってあげればいい。この場合、裁縫セットがあなたと誰かを“縫合”するコミュニケーションツールになり、七つ道具以上の役割を果たしてくれるだろう。

 応急処置には針、糸どおし、白・茶・グレー・黒の色糸を巻いた糸巻き、糸切り。この4つが入っていれば十分だ。豪華な備えでかさばらせる必要はない。その点、レオニスの「ソーイングちび丸缶」はシンプルな装備でお勧め。重さ23グラム、64×166ミリ(外径×高さ)。もし補強するなら、使用頻度の高い白と黒の糸を多めに巻いておこう。

 以上、備えあれば憂いなし。とっさのアクシデントに見舞われても焦らず慌てず一呼吸。“七つ道具”をサッと取り出してスマートに解決したら、晴れやかに仕事を再開しよう――。

製品名 実売価格 販売元 入手可能店
カード型 ホットプレッサーHP554 1554円 ロゼンスター 東急ハンズ渋谷店ほか
クリンクリン
(20ミリリットル入り)
409円 ティージーピー東京 東急ハンズ渋谷店ほか
コロコロ洋服クリーナーミニ 680円 ニトムズ 東急ハンズ渋谷店ほか東急ハンズ各店
軽量3段カーボン折傘 3045円 東急ハンズ 東急ハンズ渋谷店ほか東急ハンズ各店、ハンズネット(オンラインショップ)
スゴ軽mini 1995円 ワールドパーティー 東急ハンズ渋谷店、オンラインショップほか
hugge(ヒュッゲ)軽量折り畳み傘 1995円 スギタ 東急ハンズ渋谷店ほか
エチケットコスメティックマウスウォッシュ(10ミリリットル×7個入り) 780円 シースタイル 東急ハンズ渋谷店ほか
ジャームXオリジナル(73ミリリットル入り) 540円 ビットマップ(総輸入代理) 東急ハンズ渋谷店、オンラインショップほか
PROUDMEN.スーツリフレッシャー
(15ミリリットル入り)
630円 レノア・ジャパン 東急ハンズ渋谷店、オンラインショップほか
ソーイングちび丸缶 525円 レオニス 東急ハンズ渋谷店ほか
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ