ニュース
» 2008年05月01日 12時18分 公開

オンライン表計算サービス「Zoho Sheet」にマクロとピボットリポート機能

アドベントネットは、オンラインオフィス「Zoho」の表計算サービス「Zoho Sheet」に、マクロ機能とピボットリポート機能を追加した。

[ITmedia]

 アドベントネットは4月30日、コラボレーション&オンデマンドサービス「Zoho」シリーズの1つであるオンライン表計算「Zoho Sheet」に、マクロ機能とピボットテーブル/ピボットグラフのリポート機能を追加した。

Zoho Sheet

 Zoho SheetはWeb上で表計算シートを作成、共有できるサービス。グループ内で表計算シート単位の共有、同時編集が可能で、エクセルファイル、OpenOfficeシートファイルのインポートや、PDFファイルなどでのエクスポートが可能だ。

 今回、オンライン表計算アプリケーションとしては初めてマクロ機能を追加。またピボットテーブル/ピボットグラフのリポート機能については、オンラインDB作成&解析アプリケーション「Zoho DB & Reports」で提供中の機能と同等のものを、Zoho Sheetでも利用可能にしている。

 今回追加された機能は当初、英語版での提供となる。マクロ機能は1週間後、ピボット機能は1カ月後の日本語化完了を予定しているという。

関連キーワード

Zoho | 表計算 | マクロ | コラボレーション


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ