ニュース
» 2008年06月18日 14時10分 公開

手書き・映像・音声で3重メモ ビデオカメラ内蔵のボールペン仕事耕具

ハンファジャパンは、小型ビデオカメラを内蔵したボールペン「DVR-BP/B(ブラック)」を発売する。本体内蔵の2Gバイトフラッシュメモリに映像と音声を記録する。

[杉本吏,ITmedia]

 ハンファ・ジャパンは6月23日、DIGITAL COWBOYブランドの新製品として、小型ビデオカメラを内蔵したボールペン「DVR-BP」シリーズの新色「DVR-BP/B(ブラック)」を発売する。同社のオンラインストアだけで購入でき、価格は1万7800円。

クリップの付け根部分にピンホールカメラとマイクを搭載し、内蔵する2Gバイトのフラッシュメモリに映像と音声を記録する

 クリップの付け根部分にピンホールカメラとマイクを搭載し、小型ビデオカメラとしての使用が可能だ。カメラ部とボールペン部は着脱可能で、カメラ部に内蔵する2Gバイトフラッシュメモリに映像と音声を記録する。また、カメラ部は直接PCのUSBポート(1.1)に接続して、マスストレージとしても使用できる。

 電源はリチウムイオン充電池で、撮影時のバッテリー持続時間は約2時間。PCにUSB接続して充電する。映像素子はCMOSで、解像度352×288ピクセル、最大15フレーム/秒のAVI(H.263)形式で映像を記録する。

 「映像、音声、メモ書きに対応し、1本ですべての情報収集ができる」(ハンファ・ジャパン)。サイズは15×15×150ミリ(幅×奥行き×高さ)、重さは30グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ