レビュー
» 2008年07月07日 22時52分 公開

ケータイから利用する画像共有サービス4選

ケータイからWebに画像をアップロードして、友人や家族と共有したいというニーズに応えるサービスが増えてきた。イベント参加者でアルバムを共有したり、夫婦間での子育てに利用したり――ケータイから手軽に画像をアップロードして閲覧できる、4つの写真共有サービスを紹介しよう。

[杉本吏,ITmedia]

 カメラ付きケータイの魅力は、いつでもどこでも気軽に写真を撮って、日々の記録を残しておけること。しかし、撮った写真はケータイに入れたままで、自分1人でたまに見返すだけ――なんて人も多いのではないだろうか。最近は500万画素以上の高画質で手ブレ補正、3倍ズーム付きといった高性能のカメラ付きケータイも増えてきたし、せっかく撮った高精細な写真を、1人占めにしておくのはあまりにももったいない。

 イベント参加者でアルバムを共有したり、夫婦間での子育てに利用したり――ケータイから手軽に画像をアップロードして閲覧できる、4つの写真共有サービスを紹介しよう。

イベント写真を参加者全員で共有する「Smillie!」

(左)PCでのスライドショー画面。木製のテーブルにポラロイド写真をばらまいたようなデザインだ
(右)管理画面。写真のスライドショー表示や一括ダウンロードができる

 結婚式や同窓会などのイベントに参加したときに、自分以外の参加者が撮った写真も保存しておきたいと思ったことはないだろうか。「Smillie!」はイベントごとにアルバムを作って、参加者全員で写真を共有できるサービスだ。

 まずはPCから、イベントに対応したアルバムとなる「スライドショー」を作成する。メールアドレス、ID、スライドショーの名前と、「Smillie!を使う日」を入力して登録したら、あとはイベント当日に、参加者に送信先メールアドレスを教えるだけ。

 参加者はイベント当日にケータイで撮った写真を、メールに添付して送信する。すると、写真がスライドショー形式で、PCサイトにアップロードされる仕組みだ。もともと結婚式で使うために作られたサービスであり、パーティーやカンファレンスなどのイベントで、PCとプロジェクタを使って利用することを想定している。投稿された写真はアルバムとして参加者全員で共有できるし、PC画面をプロジェクタで映し出せば、参加者全員で盛り上がりながらスライドショーを鑑賞できるというわけだ。

 アップロードされた写真は、ZIP形式で一括ダウンロードが可能で、もちろんケータイからも確認できる。ただし、画像はスライドショー登録後1週間で削除される。アップロードできる枚数は1スライドショーにつき999枚までで、容量制限はない。

サービス名 対応キャリア 利用料
Smillie! NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル 無料

みんなで共有するアルバムも欲しい……なら「ポケットアルバム」


 この間旅行に行った時に撮った写真を友人と共有したい。でも、このアカウントには自分の個人的な写真を多く載せているから、URLは教えたくない……ということはよくあると思う。ポケラボが運営する「ポケットアルバム」は、そんな悩みを解消する写真共有サービスだ。

 ポケットアルバムでは、写真をアルバムごとに振り分けてアップロードし、管理・共有できる。アルバム単位で共有メンバーを設定できる点が特徴で、プライベートなアルバムや友人と共有するアルバムなど、アップロードする画像に応じてさまざまな使い分けが可能だ。

 各アルバムへ参加メンバーを追加できるのはアルバム作成者のみで、自分が参加しているアルバムをほかのメンバーに知られることもない。アルバム1つ1つを、それぞれクローズドなコミュニティーのようなイメージで利用できる。各アルバムには簡単な掲示板機能もあり、参加メンバー同士でコメントのやりとりが可能だ。アップロードする写真の容量や枚数は、現時点では無制限となっている。

 使い方はシンプルで、無料の会員登録後にマイページからアルバムタイトルを入力して、アルバムを作成する。各アルバムに設定されたメールアドレスに画像を添付して送信すると、画像がアップロードされる仕組みだ。メンバーを追加したいときは、アルバムページからメールアドレスを入力して招待する。

サービス名 対応キャリア 利用料
「ポケットアルバム」 NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル 無料

ケータイから画像をさくさく閲覧「さくさく4コマ画像ワールド」


 クリエイティブクラスの「さくさく4コマ画像ワールド」は、写真をケータイのFlashに変換して閲覧できるサービス。ワンボタンでスライドショーのようにして画像をサクサク閲覧していけるため、枚数が多い場合にも快適に表示できる。

 画像はメールに添付して送信するか、さくさく4コマ画像ワールドのケータイサイトからアップすると、自動でFlashに変換される。画像アップ時に発行されるURLにアクセスすれば、1枚1枚の画像をケータイのセンターボタン(決定ボタン)で次々に表示していける。家族や友人などに画像を見せたい場合は、URLを送るだけでいい。画像はアップ時に公開設定にするか非公開設定にするかを選べて、閲覧者がコメントや評価をつける機能も備えている。

サービス名 対応キャリア 利用料
「さくさく4コマ画像ワールド」 NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル 無料

子どもの写真でリフレッシュ 夫婦で利用する「子育てマイアルバム」


 残業続きの毎日、今日も帰ったら子どもは寝ていた。妻とも最近コミュニケーションを取れていない――そんなビジネスパーソンに利用してほしいサービスが「子育てマイアルバム」。夫婦で子どもの写真を共有し、子育て日記を書くためのケータイ専用サービスだ。

 普段Webサービスを使い慣れていないユーザーでも使いやすいよう、ユーザーの利用レベルに応じて徐々に利用手順を解説するインタフェースを採用している。まずは「日記を書こう!」、次は「夫婦で共有してみよう!」といったように、1回1回はシンプルな操作で、段階を踏んで使い方を覚えられるよう設計されている。

 夫婦間だけで利用することを想定しているサービスのため、日記は非公開でSNS機能なども備えていないが、仕事に疲れたら日記を開くだけでリラックス。夫婦の仲も「0.5歩ぐらい歩み寄る」サービスかもしれない。

サービス名 対応キャリア 利用料
「子育てマイアルバム」 NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル 無料

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ