ニュース
» 2009年01月16日 13時13分 公開

仕事耕具:蛍光ペンも目に優しく――ゼブラの「マイルドライナー」

ゼブラは、淡い色味のラインマーカー「マイルドライナー」を発売した。従来の蛍光ペンに比べて色が優しく、書類などをマーキングする際に目がチカチカしにくいのが特徴だ。

[杉本吏,ITmedia]

 ゼブラは、淡い色味で目に優しいインク色を採用したラインマーカー「マイルドライナー」を発売した。価格は105円。


マイルドライナーの使用例

 マイルドライナーは、「ほんのり蛍光の5色と渋いマイルドな5色」の全10色をそろえるラインマーカー。インクは水性顔料で、従来の蛍光ペンに比べて色が優しく、書類などをマーキングする際に目がチカチカしにくいのが特徴だ。

 一般に、ラインマーカーは黄色やオレンジなどの濃い蛍光色インクを使ったものが多い。これはラインを引いた個所を目立ちやすくするためだが、ゼブラによれば「目立ち過ぎて目が疲れる。もっと薄い色のラインマーカーが欲しい」というユーザーからの声が多かったという。

 「例えば、Excelなどの表計算ソフトを使ってセルに色を付けるときには、濃い黄色などを避けて薄いグレーなどの色を付ける人が多い。これは、濃い色を使い過ぎると目がチカチカして疲れるという理由から」(ゼブラ)。同様に、紙文書も薄い色でマーキングしたいというニーズに応えるため、マイルドライナーを開発した。

 サイズは11.5×141.5ミリ(軸径×長さ)、重さは10.1グラム。線の太さは、太いペン先使用時が4ミリ、細いペン先使用時が1.0〜1.4ミリ。

関連キーワード

ペン | 書類 | 便利 | 疲労 | 文具


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -