ニュース
» 2009年03月31日 15時47分 公開

仕事耕具:210円の「プレピー万年筆」に0.5ミリの中字タイプ

プラチナ万年筆は、210円と低価格の万年筆「プレピー万年筆」にペン先が0.5ミリの中字タイプを追加する。ペン先には一般的な高級万年筆に使われているプラチナ合金「イリドスミン」を採用しており、耐久性が高いという。

[杉本吏,ITmedia]

 プラチナ万年筆は、210円と低価格の万年筆「プレピー万年筆」にペン先が0.5ミリの中字タイプを追加する。発売は4月上旬の予定。


 プレピー万年筆は、210円という低価格ながら、ペン先には一般的な高級万年筆に使われているプラチナ合金「イリドスミン」を採用した万年筆。2007年2月にはペン先が0.3ミリの細字タイプを発売しており、今回追加するのはペン先が0.5ミリの中字タイプとなる。

 カラーはペン先とインクが共通で、ブラック/ブルーブラック/レッド/ピンク/バイオレット/イエロー/グリーンの7色を用意する。サイズは138×13ミリ(長さ×軸径)、重さは約13グラム。詰め替え用インクは2本入りで105円。

 プラチナ万年筆は、「超低価格を実現し書き味にもこだわった結果、幅広い年代の方にご愛用頂いている。材質には再生材のポリカーボネイトを使用し、環境にも配慮した」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ