ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「新色」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「新色」に関する情報が集まったページです。

DAZZSHOPのジェルアイシャドウ「スパークリングジェム」に新色&限定色が仲間入り 光沢感と色味のバランスがよく幻想的な単色グラデが作れそう
これぐらいのパール感がちょうどいい。(2019/6/10)

日本画の顔料を使った「胡粉ネイル」が美しい 夏限定の新色はマシュマロみたいなパステルカラー
絶妙な色味!(2019/6/4)

刀剣男士の紋がかっこいい艶彩リップグロスに新色が仲間入り どの色もほしくてぐぬる……!
セットになると推しが必ずバラける問題……でも、買っちゃうッ!(2019/6/3)

キャンメイクの「パウダーチークス」にキラキラコーラルカラーが新登場! 新色アイブロウも出ますよ
試しやすいお値段がうれしい。(2019/5/31)

ホンダ、スマートキーに対応した原付2種「スーパーカブ C125」新色を発表 落ち着いた色合いの「パールカデットグレー」追加
ホワイトとグレーで落ち着いた色合いに仕上げた新色。(2019/5/30)

Spigen、iPhone XR向けカード収納ケース「スリム・アーマー CS」に3色を追加
Spigenは、5月28日にiPhone XR向けカード収納ケース「スリム・アーマー CS」へ新色を追加した。ブラック、ホワイト、ローズ・ゴールドに、レッド、ブルー、ホワイトが加わる。Amazonストアでは発売を記念して新色を25%オフで提供する。(2019/5/28)

iPhone XR向け耐衝撃ケース「タフ・アーマー」に新色追加
Spigenは、5月27日にiPhone XR向け耐衝撃ケース「タフ・アーマー」へ新色を追加。既存の「ブラック」「ガンメタル」に加え、端末カラーにマッチした「レッド」「ブルー」の4色で展開する。取り扱いは公式ストア・Amazonストアで行い、Amazonストアでは発売を記念して新色を25%オフで提供する。(2019/5/27)

iPhone XR後継はグリーンとラベンダー追加?
次期iPhone 6.1 LCD 2019モデルには、新色としてグリーンとラベンダーが追加されるという情報が寄せられた。(2019/5/13)

Spigen、クリアなiPhone XR向け耐衝撃ケース「ウルトラ・ハイブリッド」に3色を追加
Spigenは、4月26日にiPhone XR向け耐衝撃ケース「ウルトラ・ハイブリッド」へ新色を追加。新たにレッド、ブルー、コーラルを発売した。(2019/4/26)

スポーティなイメージを強調 ヤマハ「BOLT ABS」シリーズ2019年モデルを発表、新色で5月16日発売
ヤマハの人気クルーザーモデルに新色が登場。(2019/4/23)

うぉぉ新色に「湾岸ブルー」!?!? 「日産GT-R」2020年モデルが“あの世代”を直撃しまくり
真夜中を走りたくなる色! Pure editionで1063万1520円から。(2019/4/17)

SUBARU「BRZ」に改良モデル、新色「マグネタイトグレー」を追加
オトナな渋め色。(2019/4/9)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
旧正月明けの深セン電脳街で「HUAWEI Mate 20 Pro」の新色を発見
2019年の旧正月は2月5日。中国ではその前後を含み1週間程度がお正月休みとなります。深センは2週間程度休みになることもあるため、電脳街もそれに合わせてお店が長めに休みを取ります。そんな中で、「HUAWEI Mate 20 Pro」の新色が登場しました。(2019/2/28)

BeatsXイヤフォン新色「スカイブルー」発売
Beats by Dr. DreはBeatsXイヤフォンの新色「BeatsXイヤフォン - スカイブルー」を販売開始した。(2019/2/22)

Y!mobileの「かんたんスマホ」が迷惑電話対策機能を追加 新色も3月7日発売
Y!mobileブランドで販売中のシニア向けスマートフォンに、迷惑電話対策機能が追加される。ソフトウェア更新を行えば追加料金なし(無料)で利用できる。3月7日には新色「シルバー」も追加する。(2019/2/21)

胡粉ネイルに春夏限定新色 ペールトーンの「花霞」「月季紅」「山葵」
やさしいピンクと落ち着いたグリーンの3色が登場。(2019/2/21)

犬型ロボット「aibo」に新色 ビーグル犬をイメージした2019年限定「チョコレート色」
ソニーが犬型ロボット「aibo」の新色モデル「aibo チョコ エディション」を発表した。aibo発売1周年を記念したもので、1月23日午後1時から予約を受け付ける。(2019/1/23)

ヤマハ、原付スクーター「ビーノ」2019年モデルを発表 新色3種を追加して全6バリ展開へ
そういえばこれ、ホンダ製なんだよなぁ。(2019/1/18)

タンク容量アップや足回りを改良 ホンダ「CB1100」シリーズをマイナーチェンジ、新カラーも登場
長距離ツーリングも快適に楽しめそう。(2018/12/20)

宝石のようなキラキラボディーがすてき! 人気シリーズ「おさんぽカエル」の新色が登場
カエルさんと一緒におでかけ。(2018/12/13)

鮮やかな外装、落ち着いた内装:
スズキ、軽乗用車「アルト」「アルト ワークス」仕様変更 新色設定、安全性向上
スズキが「アルト」「アルト ワークス」を一部仕様変更し、発売。「アルト」の内装色を変更したほか、「アルト ワークス」に新車体色を設定。予防安全技術も充実させた。(2018/12/13)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
冬をイメージした新色、「Galaxy Note9」のホワイトモデルをソウルで見た
ペン付きスマートフォンかつハイスペックモデルとして人気の「Galaxy Note9」。Galaxyシリーズは発売後しばらくたつと毎年のように新色が追加されますが、2018年は冬の季節を感じさせるホワイトが加わりました。(2018/12/11)

ホンダ「VFR800F」「VFR800X」リニューアル ETC2.0標準化、Fはインターセプターを想起させる新色も
ストライプかっこいい。(2018/11/30)

エルメスの新色Apple Watchバンド、他のケースでも
Apple Watch Series 4用バンドにApple Watch Hermesバンドの新色が追加された。(2018/11/15)

ソフトバンクの「Xperia XZ3」が11月9日に発売 「AQUOS R2」新色も
ソフトバンクは、有機ELディスプレイを搭載したソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia XZ3」を11月9日に発売。SoftBank SELECTIONブランドから対応アクセサリーも販売する。併せて「AQUOS R2」の新色「ブルーシルバー」「ピンクゴールド」も追加する。(2018/11/6)

ギルドデザイン、iPhone XS/X向け新色&iPhone XS Max向けバンパーを発売
ギルドデザインは、10月26日にiPhone XS/X向けジュラルミンのケース新色「Signature Gold」と「ソリッドバンパー for iPhone XS MAX」の予約を開始した。(2018/10/26)

第8世代Coreプロセッサを搭載して軽さ据え置き――13.3型「LAVIE Hybrid ZERO」に2018年秋モデル登場 使い勝手も改善
NECパーソナルコンピュータの2in1 PC「LAVIE Hybrid ZERO」の13.3型モデルがCPUを刷新。コア数の増加で処理能力を向上しつつ、重量は従来から据え置いた。新色も登場する。(2018/10/16)

第8世代Coreを採用した「Surface Laptop 2」登場
最大85%高速化し、新色ブラックが登場。国内発売は10月16日。(2018/10/3)

ブラックカラーも選べる「Surface Pro 6」 日本で10月16日に発売
「Surface Pro」の新モデルは第8世代Coreを採用し、新色ブラックを追加。国内では10月16日に発売される。(2018/10/3)

「Google Home Mini」の新色「アクア」間もなく発売
追加した。10月中に発売する。「チョーク」(薄いグレイ)、「チャコール・チョーク」(濃いグレイ)、「コーラル」(赤)も販売を継続する。(2018/10/3)

アナログ絵描きさん必見! トンボ鉛筆の色辞典に「36色セレクトセット」が登場 新色「烏賊の墨色」「卵色」「深海」など10色も追加
めっちゃキレイ!(2018/10/3)

魔女やデビルに変身だにゃ! 猫のかぶりものガチャ「かわいい かわいい ねこハロウィンちゃん」新色が登場
レッツコンプリートだにゃ!(2018/9/19)

10月に発表:
SUBARU「XV」にハイブリッド追加、ブルーの新色も 先行予約を開始
SUBARUは小型SUV「SUBARU XV」を改良し、ハイブリッドモデルを追加すると発表。先行予約を開始した。(2018/9/12)

安全性・利便性もアップ:
トヨタ「アクア」に特別仕様車 黒×茶の落ち着いた内装、新色“オリーブ”設定
トヨタが「アクア」の特別仕様車を発売。ブラウンとブラックが基調の落ち着いた内装が特徴。ボディーカラーには特別設定色「オリーブマイカメタリック」も設定した。(2018/9/4)

PS4の新色無線コントローラー、米国で9月に発売
プレイステーション 4の「DualShock 4」コントローラーの新色が北米で9月に発売される。北米以外での発売は未定。色はベリーブルー、サンセットオレンジ、ブルーカモフラージュ、コッパーの4色だ。(2018/8/21)

iPhone X用「カタリスト 完全防水ケース/衝撃吸収ケース」に新色追加
トリニティは、7月中旬にiPhone X向け保護ケースへ新色を追加。「カタリスト 完全防水ケース」ではグレイシアブルー、「カタリスト 衝撃吸収ケース」ではクリア、グレイシアブルー、サンセットを提供する。(2018/7/13)

「あんしんパッケージ」標準装備:
ホンダ「N-BOX SLASH」「N-WGN」に特別仕様車 黒など新色でクールに装飾
ホンダが「N-BOX SLASH」「N-WGN」「N-WGN Custom」に特別仕様車を設定し、発売した。黒など新色でクールに装飾した点が特徴。「あんしんパッケージ」も標準装備した。(2018/7/5)

「翼のレザーリュック」に新色登場 エンゼル気分を味わえそうなゴールドとシルバー
ロシアのクリエイターさんが作りました。(2018/6/27)

Spigen、IPX8等級防水ケース「A600」に新色追加 ブルーとホワイト
Spigenは防水性能に優れ、軽量かつクリアな大画面防水ケース「A600」に新色を追加した。既存のブラックに、ブルーとホワイトを加えて全3色展開となる。(2018/6/4)

11万rpmモーターをハンドル内に:
髪を傷めず頭皮を乾かす、ダイソンドライヤーの技
ダイソンは2018年5月28日、同社製ヘアドライヤー「Supersonic」の新色“ブラック/ニッケル”と、美容師・ヘアスタイリスト向けの“プロモデル”の発売を発表した。Supersonicでは、同社が得意とする「デジタルモーター」の技術力をアピールした。(2018/5/29)

ダイソンのドライヤーに美容師向けの「プロモデル」登場 アタッチメントやフィルターを改良
ダイソンがヘアドライヤー「Dyson Supersonic」のプロ向けモデルを発表。スタイリングの際の動きを研究し、プロがストレスなく使えるよう付属のアタッチメントやフィルターなどを改良したという。一般向けには新色の「ブラック/ニッケル」を6月20日に発売。(2018/5/28)

マツダ、上級セダン「アテンザ」を刷新 高級感を高めた内装がステキ
新色「ソウルレッドクリスタルメタリック」もいい色!(写真50枚)(2018/5/25)

auの2018年夏モデル登場 「Xperia XZ2/XZ2 Premium」「Galaxy S9/S9+」など7機種
auが2018年夏商戦に向けた新機種を7機種投入する。合わせて、2017年冬モデルとして登場した「AQUOS sense」の新色や、公式アクセサリー「au +1 collection」を投入する。(2018/5/14)

かなりお安くなった! トヨタ、人気SUV「C-HR」を刷新 求めやすい新グレードを追加
229万円からの「1.2リッターターボ2WD版」を追加、新色も登場。(写真56枚)(2018/5/10)

携帯販売ランキング(4月9日〜4月15日):
販売ランキングに「iPhone 8/8 Plus」の新色(PRODUCT)RED発売の影響は?
トップはNTTドコモ「iPhone 8(64GB)」2連勝。「iPhone X」が12週ぶりに2つトップ10入り。(2018/4/21)

Casetify、iPhone 8/8 Plusの新色「(PRODUCT)RED」に合わせたレッドケースコレクションを発売
テックアクセサリーブランド「Casetify」は、iPhone 8/8 Plusの新色「(PRODUCT)RED」に合わせたレッドケースコレクションを発売。新色に映えるハート柄やシンプルなデザインを豊富にラインアップし、衝撃や傷からもiPhoneを守る。(2018/4/14)

iPhone 8/8 Plusに新色「Product Red」追加
AppleがiPhone 8/8 Plusの新カラーとして「Product Red」を追加した。(2018/4/9)

Apple、iPhone X新色と第6世代iPadを準備中?
AppleはiPhone Xのカンフル剤として新色を投入すると見られている。(2018/3/26)

au、防水タブレット「Qua tab QZ10」&「TORQUE G03」新色を3月に発売
auは、3月24日にフルセグ録画対応の防水タブレット「Qua tab QZ10」を発売。また、タフネススマホ「TORQUE G03」の新色「レッド」を3月23日に追加する。(2018/3/19)

ホンダ、新型ネイキッドバイクを一挙に3車種投入 写真で見る「CB1000R」「CB250R」「CB125R」
原付二種からリッタークラスまで。人気の250ccスポーツ「CBR250RR」にも新色。(2018/3/9)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。