ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「デザイン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!クリエイティブ→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でクリエイティブ関連の質問をチェック

「リトル・マーメイド」の30周年記念グッズがいっぱい 「Cocoonist」のアリエルと姉妹たちがデザインされた雑貨がかわいい!
アメニティグッズをアリエル7人姉妹で統一したくなる。(2019/5/19)

SpigenのAQUOS R3用ケース「ラギッド・アーマー」発売
Spigenは、5月17日にAQUOS R3用ケース「ラギッド・アーマー」を発売。プレミアムTPU素材にカーボン調デザインを施した米軍MIL規格取得ケースで、落下時の衝撃から端末を保護する。カラーはマット・ブラックのみで、取り扱いはAmazonストアで行う。(2019/5/17)

大人かわいいノートPCケース「パソコンクラッチ」が、インナーケースにも肩掛けバッグにも使えて便利そう
落ち着いたデザインですてき。(2019/5/17)

TSMCとの差を縮める?:
Samsung、3nm GAAのリスク生産を2020年にも開始か
Samsung Electronicsのファウンドリー部門は、2019年5月14日(米国時間)に米国で開催した「Samsung Foundry Forum 2019 USA」において、次世代の3nm GAA(Gate-All-Around)技術に向けた最初のプロセスデザインキットを含め、プロセス技術のロードマップをアップデートした。(2019/5/17)

ジブリの名シーンがアメコミ風デザインに ヴィンテージグラスコレクションがなつかしかわいい
「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「紅の豚」「耳をすませば」「千と千尋の神隠し」の6作品。(2019/5/16)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
「LOVOT」のプロダクトデザインから学んだ“仕事の流儀”
「線を減らす」というアプローチ。(2019/5/16)

プロダクトデザイナー 根津孝太氏に聞く:
愛する力を育む「LOVOT」に命を吹き込むデザインの力【後編】
GROOVE Xが満を持して発表した家族型ロボット「LOVOT(らぼっと)」。どうしても、その機能や性能に目が行きがちだが、LOVOTという“愛らしい存在”を創り出すデザインの力についても注目したい。LOVOTのデザインを担当したznug designの根津孝太氏に話を聞いた。(2019/5/15)

ノートPCの底に貼り付けて使える薄型デザインの傾斜スタンド
クロスボは、薄型デザインのノートPC用スタンド「VINCI」の取り扱いを開始した。(2019/5/13)

エコ聖堂、光の塔……ノートルダム再建に斬新案が続々 論争が過熱
パリのノートルダム大聖堂火災が15日で1カ月を迎えるのを前に、屋上再建に向けて「緑の温室に」「光の塔にしよう」など斬新デザインの提案が相次いでいる。(2019/5/13)

スタバの新しいタンブラーやマグたちがオーシャンテイストで、落ち着いているのに華やか
夏らしい海をテーマにしたデザインで、レジャーにも持っていきたくなっちゃう。【5月18日価格を追記しました】(2019/5/12)

表側にカード番号のないVisaプリペイドカードが登場
カンムは、Visaブランドのプリペイドカード「バンドルカード」に新しいデザインの券面を追加。表側に印字していたカード番号や有効期限を裏側にまとめ、気軽に持ち歩けるデザインとしている。申し込み受け付けは5月13日からバンドルカード専用アプリ上で行う。(2019/5/9)

絵本『モチモチの木』のTシャツがバンダイから出る! 豪華絢爛・金色の箔デザインや闇に光る蓄光素材デザインも
じさまぁ。(2019/5/9)

プロダクトデザイナー 根津孝太氏に聞く:
愛する力を育むロボット「LOVOT」に命を吹き込むデザインの力【前編】
GROOVE Xが満を持して発表した家族型ロボット「LOVOT(らぼっと)」。どうしても、その機能や性能に目が行きがちだが、LOVOTという“愛らしい存在”を創り出すデザインの力についても注目したい。LOVOTのデザインを担当したznug designの根津孝太氏に話を聞いた。(2019/5/9)

持ち運べるクリエイティブノートPC:
スリムかつ狭額縁デザインで写真や動画編集がはかどる「DAIV-NG5510」を試す
プロ写真家や映像クリエイターに高い評価を受けているマウスコンピューターのクリエイター向けPC「DAIV」シリーズ。その中で、狭額縁デザインを取り入れたスリムモデル「DAIV-NG5510」を徹底チェックした。(2019/5/8)

カービィのかわいさをコピーできるかも 「星のカービィ」のコスメ一番くじに胸キュン
カービィ×花のオリジナルデザインです。(2019/5/7)

Googleの自動車アプリ「Android Auto」、「ダークテーマ」などのアップデート
Googleが、自動車向けアプリ「Android Auto」をアップデートした。画面のデザインを車のダッシュボードになじむ「ダークテーマ」にし、ナビ画面でのメディアアプリの操作バーや通知画面の改善が行われた。(2019/5/7)

全ページ袋とじの書籍『デザインじゃない デザインのはなし』発売 ページを切り開くたびに発見が!
今、活躍する詩人、科学者、フォトグラファー、イタストレーターが示す新たなデザインの視点。(2019/5/7)

今度のイーブイ一番くじのテーマは音楽 イーブイと進化形たちが音楽を楽しんでいるデザインの雑貨がキュート!
大人でも使いやすいデザインの商品がそろっています。(2019/5/10)

どんな設計思想なのか:
ホンダの本社ビルに秘められた“本田宗一郎伝説”の謎を追う
ホンダの創業者である本田宗一郎氏は本社ビルの設計に関与していた。どのような願いを込めてどんなデザインにしていたのか。社内に伝わる“本田宗一郎伝説”の謎を追う。(2019/5/5)

実写「ソニック」監督がキャラクターデザイン変更を明言 ファンからの反発を受け
逆にあのまま見てみたかった気もする。(2019/5/3)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
4Gケータイが約6000円、Xiaomiの「Qin」は翻訳機にもなる?
中国の家電量販店では格安なフィーチャーフォンがまだ販売されています。2018年にXiaomiから販売されている「Qin」シリーズはスタイリッシュなデザインで、一般消費者がスマートフォンのサブ用途に持ってもよさそうな製品です。(2019/5/3)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
水滴型ノッチや3眼カメラ搭載の「Galaxy A50」は約3万円〜 日本上陸に期待
Samsungのミッドレンジスマートフォン「Galaxy A50」は、同社の製品では珍しいノッチを採用したモデル。カメラやデザインにも特徴を持たせています。日本円では約3万円なので、SIMフリー市場でも十分通用するでしょう。(2019/5/2)

Instagram、ストーリーのカメラの刷新、画像不要の「Create Mode」などの新機能
Instagramストーリーのカメラのデザインがもうすぐ変わり、画像不要の「Create Mode」が選べるようになる。セレブやアーティストの投稿に写っているアイテムを購入する機能のテストも始まる。(2019/5/1)

炊飯器がちっちゃかわいいカプセルトイに デザインの「手ごろ感」がたまらない
一応小物入れとして使えます(収納容量は100円玉10枚分)。(2019/5/1)

ディズニーキャラの相関図をデザインしたアイテムが、キディランドで発売 好きな作品をいつでも思い起こせる!
枕カバーのドナルドダック家系図がすごいことに……。(2019/4/29)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
新型プジョー508は魅力的だが……
PSAグループのプジョーが新型プジョー508を発売。デザインとハンドリングに集中して開発を行うことで、カッコよく走って楽しいクルマを目指した。一方で、選択と集中の結果、犠牲になったものもいろいろとある。(2019/4/29)

折り紙と切り絵のコラボレーション 素晴らしく緻密な立体切り絵が美しい
アール・ヌーヴォーを思わせる有機的なデザインが、折り紙とよく合っています。(2019/4/28)

思い出のジャポニカ学習帳とキャンパスノートが小さくなって発売 懐かしの表紙デザインで付録も再現
見るだけで当時の思い出がよみがえる“あの頃”のノートです。(2019/4/27)

デジタルネイティブのためのフォントとデザイン[特別版]:
新元号と新紙幣のフォントとデザイン
新元号「令和」と、2024年に発行予定の新デザイン紙幣、どちらもきになるのはフォントとデザインだ。急遽、この連載で取り上げることにした。(2019/4/26)

組み込み開発 インタビュー:
ソフト開発未経験でもカッコいいアプリを――IoTへの挑戦を支援するベンチャー
優れたデザインのIoTアプリを簡単に開発できる「conect+」は、ソフト開発の知見が不足しIoTプロジェクトのPoCに悩む製造業から注目を集めるサービスだ。同サービスを提供するconect.plus社長の坂井氏にサービスの概要や目指す今後の姿を聞いた。(2019/4/25)

TwitterのWeb版、デザイン刷新 気に入らなければ「従来版に切り替え」も
「TwitterのWeb版のユーザーインタフェース(UI)が変わった」とのツイートが4月24日朝に相次ぎ、「TwitterのUI」がトレンドに入っている。Twitterは1月から新デザインの適用をスタートしており、4月24日に適用範囲が急拡大したようだ。(2019/4/24)

約7割が中古端末に「抵抗がある」 フリマアプリ「ラクマ」の調査
楽天が運営するフリマアプリ「ラクマ」は、4月22日に携帯端末の購入に関するアンケートの結果を発表。重要視する項目の1位は「安さ」で、「機能の充実」「デザイン」と続く。購入する用途は「買い替え」が最も多かった。(2019/4/22)

デザインした人絶対テニプリの大ファンでしょ Zoff×新テニスの王子様コラボメガネのデザインが凝りすぎていてすごい
すべてに意味があるデザイン……。(2019/4/22)

蝶とサメをモチーフにデザイン KIA、人工知能を搭載したE-SUVコンセプト「HABANIRO」NYオートショーで披露
バタフライドアの開放感すっごい……。(2019/4/19)

FAニュース:
デザインや仕様を統一したFA用制御機器第5弾、配線工数を削減し省スペース化
オムロンは、商品仕様を共通の設計コンセプトで統一したFA用制御盤内機器の第5弾として、6カテゴリー181形式の新製品を国内外に一斉発売した。デザインや仕様を統一することで、配線工数の削減や省スペース化に貢献する。(2019/4/19)

お、おぉ!? かなりカッコイイぞ! ロー&流線型デザイン、日産がミドルセダン新型「シルフィ」発表
Cd値は「GT-R」と同じだそうです。(2019/4/16)

メカ設計メルマガ 編集後記:
「うちはジェネレーティブデザインに対応できます」が加工業者の武器となる!?
未知なる存在といえるジェネレーティブデザインへの挑戦。(2019/4/16)

ゆるあまなデザインに胸キュン 初音ミク×ニッセンのランジェリーがバーチャルかわいい
イラストは上倉エクさん!(2019/4/15)

“マイルドダンディー”向けスマホ「URBANO V04」の実力は? カメラや独自機能をチェック
auの京セラ製スマートフォン「URBANO V04」が2月8日に発売された。京セラは「マイルドダンディーにおすすめしたい1台」であるとアピールしている。本機のデザイン、カメラ、ソフトウェアを中心にレビューする。(2019/4/14)

紙幣刷新のなか……あの2000円札はどうなった? 沖縄のATMには「優先」ボタン
一万円、5000円、1000円紙幣の刷新が発表される中、現行デザインが維持されるのが2000円札。最近は目にすることも減ったが、沖縄県ではATMで優先的に引き出せる機能が存在するなど、日常的に流通している。(2019/4/12)

しっぽが燃えてる気がするニャ 猫がお尻を突き出したニャンともかわいい「蚊取線香スタンド」が登場
三毛猫、黒猫、チョウチンアンコウのデザインがあります。(2019/4/11)

小粋なフレンチコンパクト プジョー・208にクールな特別仕様車「GT Line Black Pack」登場
価格は255万円から。フレンチデザインがオシャレ。(2019/4/10)

ASUS、スリムデザインの23.8型/27型液晶一体型PC 税別8万円台から
ASUS JAPANは、23.8型/27型フルHD液晶ディスプレイを内蔵した一体型デスクトップPC「Vivo AiO」計2製品の販売を開始する。(2019/4/10)

新紙幣デザイン「額面数字のフォント」にTwitterで賛否 ゴシック風に「日本らしくない」「ダサい」
政府が公開した、新しい1万円、5000円、1000円紙幣のデザイン――ユニバーサルデザインとして額面数字が大きくなっただけでなく、フォントにも大きな違いが。(2019/4/9)

手軽につけられるかんざしの専門店って知ってる? 「座市」の担当者にコンセプトや人気のデザインを聞いてみた
お店ごとに、かんざしのデザインが微妙に違ってたりするのも魅力。(2019/4/11)

政府、新しいお札のイメージ公開 新1万円札は渋沢栄一 24年に全面刷新
最新の偽造防止技術とユニバーサルデザインを取り入れています。(2019/4/9)

紙幣のデザイン刷新へ 1万円は渋沢栄一
1万円、5000円、1000円の紙幣のデザインが変更される。(2019/4/9)

モバイル決済の裏側を聞く:
「まずはポイントを動かしてほしい」 KDDIに聞く、スマホ決済「au PAY」の狙い
KDDIのコード決済「au PAY」が4月9日にスタートした。コード決済は、「PayPay」「d払い」「LINE Pay」「楽天ペイ」など競合がひしめく中で、KDDIはどのような戦略で臨むのか。KDDI ライフデザイン事業本部 新規ビジネス推進本部 副本部長の中井武志氏に話を聞いた。(2019/4/9)

純正MacBook用電源アダプターに取り付けてUSBポートを増やせるハブ
ロア・インターナショナルは、4月8日に純正MacBook用電源アダプタ向け「HyperDrive Apple 61W/87W USB-C電源アダプタ用USB-C Hub」を発売。本製品を取り付けると、USB Type-Cポート1つとType-Aポートを2つ増やせる。完全に密着できるデザインとカラーで、61W用と87W用の2つを用意している。(2019/4/8)

PayPayアプリに「カードきせかえ」機能追加 有料デザインも用意予定
PayPayアプリがバージョンアップ。トップ画面に表示されるカードのデザインを変更する機能が追加された。今後、有料デザインや期間限定デザインも登場する予定だ。(2019/4/8)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。