ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ペン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ペン」に関する情報が集まったページです。

ゼブラが鉛筆型のシャープペン発売 20年以上前に廃盤の商品、令和版になって復活
昭和に人気を博した商品が令和版になって再び登場。(2024/2/24)

サンスター文具のデコット:
70年代に流行った「色変わりペン」が人気 51万本も売れた秘密を聞いた
サンスター文具の色変わりペン「DECOT (デコット)」シリーズが売れている。2024年1月末時点でシリーズ累計出荷数が約51万本とヒット商品に。開発の背景と発売後の反響を聞いた。(2024/2/19)

ペン付きの堅実なスペックで実売6万9800円! 2in1モデル「ASUS Chromebook CM30 Detachable」を試す
ASUS JAPANから多数のChromebookが発売された。その中で一番コンパクトな2in1モデル「ASUS Chromebook CM30 Detachable」(CM3001DM2A)の実機をテストした。(2024/2/14)

IIFES 2024:
安川伝統の高速シャーペン芯回しがパワーアップ、2回線の高速同期制御を訴求
安川電機は「IIFES 2024」において、新発売のマシンコントローラー「MPX1310」の高精度な同期制御を訴求する、シャープペンシルの芯回しのデモンストレーションを披露した。(2024/2/5)

Amazon特選タイムセール祭り:
Sペンをつかった手書きが楽しいGalaxy Tabシリーズを最大33%オフでお得にゲット
2024年Amazon特選タイムセール祭りが2月1日に始まった。サムスン電子ジャパンは先行セールから参戦しており、最新のGalaxy Tab S9+やGalaxy Tab S9 FEなどを出品している。最大値引き率は33%。Sペンでスラスラ書ける体験をこの機会にぜひ味わってほしい。(2024/2/2)

モバイルディスプレイの道:
有機EL採用でスタイラスも付属! ペンタブレットのように使える4K対応15.6型モバイルディスプレイを試す
イーホームウェイの15.6型モバイルディスプレイ「O156DSR」は、前回紹介した17型モデル「E170DSR」と何が違うのか。実機を交えてチェックした。(2024/2/1)

三つ子の妊娠体験をするパパ、床に落ちたペンすら拾えず悪戦苦闘! ママ爆笑の光景に「すてきな夫婦」【海外】
とっても大変そう!(2024/2/1)

モバイルディスプレイの道:
量子ドット採用、付属のスタイラスでペンタブのようにも使える EHOMEWEIの17型モバイルディスプレイ「E170DSR」を試す
量子ドット方式を採用した17型のモバイルディスプレイ「E170DSR」をレビューする。付属のスタイラスタッチペンを用いたペン入力にも対応するなど、付加価値も多い一品だ。(2024/1/31)

「ありえない三角形」は実在する!? 溶接で不可能を可能にしてしまった立体トリックアートに「錯覚起きたっ」「目がグルグルする」と混乱の声
ペンローズの三角形を具現化(?)(2024/1/27)

レノボ、ペン入力にも対応した10.95型Androidタブレット
レノボ・ジャパンは、10.95型液晶を備えたAndroid OS搭載タブレット端末「Lenovo Tab M11」を発表した。(2024/1/23)

Sペン×AIの新フラグシップ「Galaxy S24 Ultra」登場 シリーズ初のチタンフレーム採用
Samsung Electronicsが、フラグシップスマートフォン「Galaxy S24シリーズ」を発表した。最上位モデルである「Galaxy S24 Ultra」は、シリーズとしては初めてチタン素材のフレームを採用したことが特徴だ。【更新】(2024/1/18)

3000人に聞いた:
Z世代に人気の動画配信サービス「Netflix」「Amazon Prime Video」を抑えた1位は?
若年層の動画・音楽配信サービスの利用者数が増加傾向にある中、Z世代に人気の音楽サブスクとは。ペンマーク(東京都目黒区)が調査を実施した。(2024/1/16)

ワコム、リモート環境でのペン描画を最適化する「Wacom Bridge」の一般提供開始を発表
ワコムとスプラッシュトップは、リモート環境下におけるペン入力最適化機能「Wacom Bridge」の一般提供を開始する。(2024/1/10)

2023年、話題になった「あれ」どうなった?:
5500円もするシャーペン、なぜ即完売? 三菱鉛筆「クルトガダイブ」の画期性
三菱鉛筆のシャープペンシル「クルトガダイブ」が人気だ。店頭に並んだ瞬間、すぐに売り切れるという。ただ、価格は5500円と強気だ。シャープペンシルにしては高価だが、なぜこんなに売れているのか?(2023/12/27)

100円ショップのガジェットを試す:
キャンドゥの「導電繊維タッチペン」を試す 通常操作は難なく行える一方、細かな作業は苦手
100円ショップで販売されているガジェットを実際に購入し、試してみる。今回はキャンドゥで110円で販売している「導電繊維タッチペン」だ。通常のスワイプやタッチ操作は難なく行えるものの、細かいボタンが並ぶWebサイトだと少し操作しにくい。(2023/12/23)

ある日のペン・ボード・ガジェット:
お絵かきデバイスよりもAIのことばかりが思い出されてしまった2023年を振り返る
イラストレーター refeiaさんの連載「ある日のペン・ボード・ガジェット」。今回は、絵師視点での2023年を振り返ってもらいました。(2023/12/22)

iPad用タッチペン「スラスラかける君」のメタリックブルーなど新色発売 特別価格500円引き
Fun Standardは、12月下旬にiPad専用スタイラスペン「スラスラかける君」のメタリックブルーなどの新色を発売。パームリジェクションや傾き検知、マグネット吸着機能を備える。発売を記念して通常3298円の500円引きで提供する。(2023/12/20)

紙とペンだけを使った卒業制作が狂気的緻密さで話題に “空想都市”の絵に「思わず息をのんでしまった」
生で見たら何倍も迫力がすごそう……。(2023/12/18)

ぺんてる、修正液と修正テープの“良いとこどり”をした商品を発売
ぺんてるが修正ペンの新商品を発売する。修正液・テープの良いとこどりをした点を打ち出す。開発に当たっては、インキを2000種類以上施策するなどの苦労を乗り越えた。(2023/12/5)

ゼブラ、筆記時の“ガリガリ感”を軽減したボールペンを発売
ゼブラは12月4日から、筆記時のガリガリ感を軽減する独自機構を搭載した極細ジェルボールペン「サラサナノ0.38」を全国文具取扱店にて発売する。(2023/11/24)

PR:XPPenがAmazonで「ブラックフライデーセール」を開催 高コスパのペンタブが最大35%オフ!
XPPenのペンタブレットが、Amazonの「ブラックフライデーセール」に出品される。同社の人気製品が最大35%オフで購入できるチャンスだ。(2023/11/24)

「Fire HD 10」第13世代モデルが新登場! 新たに対応したスタイラスペンによる手書きの実用性は?
Amazonのお手軽タブレット「Fire HD 10」に第13世代となる新モデルが登場した。新対応となるスタイラスペンは実用に耐えうるのか、実機を使って試してみた。(2023/11/16)

小寺信良のIT大作戦:
「岸田首相フェイク動画」にみる、生成AIとフェイクニュースの関係 加速する誤情報にどう対処すべきか
11月4日、日本テレビは同社のニュース番組を模したフェイク動画がXを中心に拡散しているとして、注意を呼びかける報道を行った。各社の報道において、動画の制作には生成AIが使用されたとしているが、どの部分に生成AIが使用されているのか細かく説明されていない。この事件の形をもう少し細いペンでなぞってみることにしよう。(2023/11/14)

コクヨ、研究現場のニーズを汲んだ「リサーチラボペン」発売 アルコールで文字が消えにくいインクを採用
結露や凍結した容器にも筆記が可能です。(2023/11/11)

“研究者向けペン”コクヨから 実験容器へのメモに特化 アルコールで消えにくいインク採用
コクヨが、理化学系の研究者向け筆記具「リサーチラボペン」を発表した。実験・研究用容器に手書きで情報を書き込む用途を想定し、アルコールで消えず、水に混ざりにくいインクを採用。薬品を扱う場面などでも使いやすくしたという。11月15日に396円で発売する。(2023/11/8)

トンボ「モノ」とパイロット「フリクション」が初コラボ! 人気文具がおしゃれな“グレースケール”で登場
特徴的なモノトーンカラーのシャーペンやボールペンが登場します。(2023/11/2)

パイロットの文房具が「にじさんじ」とコラボ! シャーペン「ドクターグリップ」など普段から使える3アイテム登場
登場するライバーは「月ノ美兎」「葛葉」「不破湊」「星川サラ」「アイク・イーヴランド」「エリーラ ペンドラ」。(2023/10/31)

モバイルディスプレイの道:
ペンが付属しタッチ操作に対応! 設置方法も多彩なASUS JAPANの14型モバイルディスプレイ「ZenScreen Ink MB14AHD」を試す
ASUS JAPANから、タッチやペン操作も可能な14型モバイルディスプレイ「ZenScreen Ink MB14AHD」が登場した。標準でペンも付属するなど見どころが多い本モデルを細かくチェックしてみた。(2023/10/31)

iPad/汎用モードを切り替えられる充電式極細タッチペン発売 サンワから
サンワサプライは、ハイブリッド充電式極細タッチペン「PDA-PEN58W」を発売。パームリジェクションに対応したiPadモードと汎用モードを切り替えられ、ペン本体に磁石を内蔵しているため対応したiPadの側面に取り付けできる。(2023/10/27)

「目指せ↑ワンランク上の仕事術」デジモノ探訪記:
ARの未来とビジネス活用の道筋 「XREAL」の共同創業者、ペン・ジン氏に聞く
企業や組織のIT部門を支援してきた石黒直樹氏が、実際に使っていて仕事に役立つと思ったものや、これから登場する新製品、新サービスをいち早く試してレビューする連載。今回はインタビュー企画です。(2023/10/27)

ノック不要! サンスター文具、自動で芯が出てくるシャーペンを発売
サンスター文具は、自動芯出し機構を採用したオートマチックシャープ「nocfree(ノクフリー)」を10月下旬から発売する。(2023/10/23)

NVIDIA、ロボットに“高速ペン回し”も教えるGPT-4搭載AI「Eureka」
NVIDIAは、ロボットに高速なペン回しなどの複雑なスキルを自律的に教えるAIエージェント「Eureka」を発表した。ライブラリを公開し、「Nvidia Omniverse」上の「Nvidia Isaac Gym」で実験できるようにした。(2023/10/21)

プロが選ぶ液晶ペンタブレット「Wacom Cintiq Pro」シリーズに17型と22型が登場 実機を見てきた
ワコムは10月19日にProクリエイター向け液晶タブレット「Wacom Cintiq Pro」シリーズに「Wacom Cintiq Pro 17」と「Wacom Cintiq Pro 22」を追加した。それぞれ専用スタンドもオプションで用意した。(2023/10/19)

ワコム、「Wacom Cintiq Pro 27」直販価格を値上げ 11月1日から
ワコムは、同社製27型液晶ペンタブレット「Wacom Cintiq Pro 27」および専用スタンドの直販価格改定を発表した。(2023/10/18)

パイロット「フリクションボールノックゾーン」 開発のきっかけは?
文房具の歴史を変えた商品がさらに進化した。パイロットの消せるボールペン「フリクションボール」。2006年のヨーロッパ発売(日本では、07年)以来、世界100以上の国と地域で、累計41億本以上を販売している。(2023/10/18)

Galaxy Tab S6 Liteが5万4162円、Galaxy M23 5Gが3万4800円に:Amazonプライム感謝祭
Amazon.co.jpが10月15日まで、セール「Amazonプライム感謝祭」を実施する。Sペンが付属するタブレット「Galaxy Tab S6 Lite」やSIMフリースマホ「Galaxy M23 5G」、スマートウォッチ「Galaxy Watch5 Pro」がお得に買える。価格はすべて税込み。(2023/10/14)

施工:
竹中工務店がFc300の超高強度グラウト材を実用化 「ハレミライ千日前」「立命館APhouse5」に適用
竹中工務店は、Fc300の超高強度グラウト材を開発し、「ハレミライ千日前」「立命館アジア太平洋大学APhouse5」に適用した。超高強度の極細柱「ペンカラム」を接合し、構造柱として用いることで、開放的な眺望や大空間が実現する。(2023/10/11)

分かりにくいけれど面白いモノたち:
4400円もするインクペンがクラファンで大人気──滑らかな書き味の秘密、コクヨに聞いた
コクヨが、あえて高級筆記具に乗り出した製品が「WP」シリーズ。この価格4400円のペンが、クラウドファンディングで大ヒットしたのは、とてもうれしいニュースだ。(2023/9/29)

ワコム、液晶ペンタブ「Wacom One」に法人向けモデル2製品
ワコムは、法人市場向けとなる11.6型/13.3型液晶ペンタブレット計2製品を発表した。(2023/9/25)

ぺんてるが“筆ペン技術”を生かした化粧品を発売 新たに立ち上げたコスメブランドから
「ぺんてる筆」の技術を活用したリキッドアイライナーが登場。(2023/9/17)

シャープペンシルでこんなの描けるの!? 「推しの子」星野アイの白黒イラストがコピー機のような再現度
なんという領域に至ってるんだ。(2023/9/19)

ある日のペン・ボード・ガジェット:
ぽつぽつ指摘していたら弱点が無くなってしまった…… XPPenの「Artist Pro 16(Gen2)」をプロ絵師が触って驚いたこと
コスパが高い液晶ペンタブレットを多数用意するXPPenから、1万6384段階の筆圧検知に対応した「Artist Pro 14/16」の第2世代モデルが登場しました。プロイラストレーターのrefeiaさんが試したところ……。(2023/9/11)

ファンを巻き込む:
ドンキ社員にガングロギャルが痛烈ダメ出し!? 「ドンペン生誕祭」会議に集まった9人の女性
ドン・キホーテは9月8日から「ドンペン生誕祭」を開催する。イベントの一環として、商品開発会議にファンを呼んだ。どんな狙いがあるのか。(2023/9/9)

高橋一生さんの「岸辺露伴」が可動フィギュアに! 「ヘブンズ・ドアー」のフェイスパーツも付属
Gペンを持たせることも可能。(2023/9/7)

ある日のペン・ボード・ガジェット:
「Wacom One 液晶ペンタブレット 13 touch」は実質Cintiq Proか!? プロイラストレーターが試す
ワコムのエントリー向け液晶ペンタブレットがガラリ生まれ変わりました。選択肢が増えた新型を、プロイラストレーターのrefeiaさんがチェックします!(2023/9/6)

グッドパッチとUXの話をしようか:
3万台突破の「しゅくだいやる気ペン」 ハマる親子続出のユーザー体験に迫る
夏の学生の風物詩といえば、その一つに「宿題」があるだろう。子どものやる気を引き出し、前向きに宿題に向かわせる、IoT文具「しゅくだいやる気ペン」が人気だ。ハマる親子続出のユーザー体験に迫る。(2023/8/18)

PR:XPPenの液晶ペンタブ「Artist Pro 14/16」に第2世代が登場! 世界初の“1万6384段階”筆圧検知できめ細かい描画を実現
XPPenが、ハイエンド液晶ペンタブレット「Artist Pro」の14型/15型モデルをモデルチェンジした。新モデルは、世界初となる1万6384段階の筆圧検知に対応しており、よりきめ細かい描画を実現できる。(2023/8/16)

「Galaxy Tab S6 Lite」が29%オフ Samsungオンラインショップで「SUMMERセール」第2弾
Samsungオンラインショップが、8月15日に「SUMMERセール」第2弾をスタート。Sペン付きタブレット「Galaxy Tab S6 Lite」が29%オフの3万9900円(税込み)になる他、対象製品を最大50%で提供する。(2023/8/15)

エントリー向けペンタブレット「Wacom One」シリーズが刷新 パイロット“ドクターグリップ”デジタルペンも製品化
ワコムがエントリー向けのペンタブレット新製品群を発表した。ドクターグリップのデジタルペンも製品化する。(2023/8/10)

5万円台でワコムペンが使えるAndroidタブ「Galaxy Tab S6 Lite」をイラストレーターが冷静に評価する
イラストレーターのrefeiaさんが、最新Androidタブ「Galaxy Tab S6 Lite」を試してみました。結果はいかに?(2023/8/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。