ニュース
» 2005年01月14日 19時48分 公開

分析レポート「The Insights of WCDMAMarket」の販売を開始

[ITmedia]

 ネットアンドセキュリティ総研は1月14日、グローバルキャリアが提供する3Gネットワーク、およびサービス現況に焦点を当てて分析した、ROA Groupによるレポート「The Insights of WCDMAMarket」の販売を開始した。

 主な内容は、世界最大手キャリアであるHutchison Group、Vodafone、Orange、T-Mobile、O2の3Gネットワーク現況、および提供するW-CDMAサービスについて、W-CDMA端末を供給する世界最大手端末メーカー6社に関する分析、3Gサービスを提供する移動体通信キャリアなどに関する分析など。

 A4カラー、51ぺージのPDFファイルで提供される。価格はCD-ROM版が9万9750円、CD-ROMおよびPDFのハードコピー版が10万2900円。送料として別途500円が必要。なお、資料はすべて英語表記となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -