ニュース
» 2005年03月10日 21時19分 公開

アギア・システムズ、Modem-Artを買収

[ITmedia]

 アギア・システムズは3月8日(米時間)、第3世代携帯電話向けのプロセッサ技術を開発するModem-Art社の買収を発表した。

 Modem-Artは、ワイドバンドおよびブロードバンド通信システム向け技術の開発を専門としている会社で、現在、3GPP Release 99およびRelease 4規格に完全適合する物理レイヤ・ソリューション、MA1050プロセッサ・シリーズを市販している。

 同社を買収することにより、Agereはネットワーク技術対応のための統合チップおよびソフトウェアをさらに強化し、今日の3Gに対する需要と、今後見込まれるHSDPA技術への需要に応えるという。

 なお今回の買収に際して、同社は3050万ドルの現金と、2005年3月7日の終値で1株1.63ドルのアギアのクラスA普通株式約7030万株を支払う。この買収に伴う費用は、進行中の研究開発費として、2005年3月31日に終了する当四半期に一括計上する予定だが、金額はまだ確定していない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -