ニュース
» 2005年03月29日 22時01分 公開

QRコードによる個人認証でケータイ集客サービス

[ITmedia]

 コスモスターズは3月29日、QRコードによる個人認証を使ったケータイ集客サービス「MotisASP」を、4月1日より本格的に販売開始すると発表した。

 携帯電話の液晶画面にQRコードを表示し、会員証、ポイントカード、クーポン、抽選機能付き整理券として利用できるサービス。ジェネスが所有する、携帯電話とQRコードによるビジネスモデル特許のライセンスを取得して開発された。

 利用者が携帯電話で空メールを送信すると、会員専用のマイページが作成され、そのページを通じてポイントやクーポンなどが提供される。利用者が来店したり、クーポンを利用するたびに、店内に設置した専用の読取装置で、携帯電話に表示されたQRコードを読み取り、個人を識別、認証。これにより店舗側は、利用者がいつ、どこで、どのような目的で来店したかなどの顧客動向を取得できる。

 またユーザーの利便性、個人情報保護を考慮し、携帯電話の機種認識機能を利用したマイページオートログイン機能、QRコードの転送防止機能、暗号化技術などが採用されている。

 3キャリアに対応しており、ASPサービスとして提供される。初期導入費用は20万円、月額利用料は会員数5千人までで1店舗3万円から。既存のPOSシステムと連動した顧客管理、ポイント管理にもカスタマイズ対応が可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -