ニュース
» 2005年04月13日 20時06分 公開

NTT東、IP電話サービスと公衆無線LANの融合を目指す実証実験

[ITmedia]

 NTT東日本は5月上旬より、法人向けIP電話サービス「ひかり電話ビジネスタイプ」と公衆無線LANサービスを活用した実証実験を開始する。

 企業の情報セキュリティ対策を主体としたユビキタスオフィス環境の実現に向け、システムやネットワークについての技術的な検証が目的。公衆無線LANサービスを利用した社内システムへのデータアクセス、「ひかり電話ビジネスタイプ」とWeb系アプリケーションの連携などの実験を行う。実施期間は本年10月下旬までの予定。

 今後は新日本石油の実環境において、同実験のユビキタスオフィス環境のトライアル利用を行うと共に、企業ユーザー向けの高速かつ定額なユビキタスオフィス・ソリューションの提供を目指すという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -