ニュース
» 2005年06月01日 20時37分 公開

女性専用車両に関するアンケート結果を携帯サイトで発表

[ITmedia]

 駅前探険倶楽部は6月1日、首都圏の女性専用車両一斉導入に関する携帯アンケート調査の結果を、3キャリア対応の携帯サイト「駅探★乗換案内」で発表した。

 5月11日ら同24日まで、「駅探★乗換案内」の利用者を対象に調査した結果、535件の回答のうち、8割の鉄道利用者が女性専用車両の導入に賛成していることが分かった。男女別では、女性の9割が賛成しているのに対して、男性の賛成は6割。男性は「痴漢冤罪被害が減る」「女性が安心できる」と、女性専用車両の導入を評価しながらも、賛否にかかわらず、通常車両の混雑悪化を懸念する声が多かった。

 路線への要望は、男女ともにJR中央線、東京メトロ東西線を挙げる声が多く、特に男性賛成者から、会社・路線により車両や時間が異なるため分かりにくいとの指摘が目立ったという。女性からは、適用対象の路線や時間の拡大への要望が寄せられた。

 携帯サイトではアンケート結果概要のほか、利用者による自由記述コメントから、代表的・特徴的な172件を意見別に紹介している。この情報は無料で公開されており、同サイトの会員以外も閲覧できる。

 iモードによるアクセスは「メニューリスト」-「 交通/地図/旅行」-「乗換案内」-「駅探★乗換案内」から、「EZインターネット」-「地図・交通・旅行」-「鉄道」-「駅探★乗換案内」から、「ボーダフォンライブ!」-「交通・グルメ・旅行」-「鉄道」-「駅探★乗換案内」から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -