速報
» 2005年06月13日 21時03分 公開

IC乗車券をコンビニでチャージ、全国初の実験

交通系ICカードをコンビニでチャージする全国初の試みが、甲府市で7月に始まる。

[ITmedia]

 山梨交通、ファミリーマート、NTTデータの3社は6月13日、交通系ICカードをコンビニでチャージする全国初の実証実験を7月に始めると発表した。

 山梨交通のICカード路線バス乗車券の残高を、甲府市内のファミリマート21店舗でチャージできるようにする。チャージは店頭に設置した専用端末で行う。

レジでチャージ希望分を支払うと、店員がチャージ処理を行う仕組み

 山梨交通は2000年にICカード乗車券を導入。チャージは車内や営業所などで行えるが、コンビニで24時間可能になれば利便性が向上し、利用者増が期待できるとしている。

 実験は半年間かけて行い、利用者へのアンケート調査などを分析して今後に役立てる。ファミリーマートは交通系ICカード事業拡大の布石にしたい考えだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -