ニュース
» 2005年06月17日 12時55分 公開

Symbian OS用アプリデベロッパー向け統合デバッグ環境をデモ

[ITmedia]

 京都マイクロコンピュータは6月16日、JTAG-ICE "PARTNER-Jet"でSymbian OSをサポートした「PARTNER for Symbian OS」の製品プロトタイプを、21日に行われる「Symbian Summit Tokyo 2005」で、デモンストレーションすると発表した。

 Symbian OSを利用した携帯電話の開発者向け統合デバッグ環境で、カーネル、デバイスドライバ、またはアプリケーションのデバッグに、JTAG-ICE "PARTNER-Jet"を利用することができる。デバッグ機能のほか、性能解析機能も統合されているという。

 「PARTNER for Symbian OS」のターゲットOSはSymbian OS 8.1b EKA2以降で、開発ホストはMicrosoft Windows 2000/XPを搭載したPCとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -