速報
» 2005年06月21日 17時26分 公開

Warner Bros.、TOM Onlineと提携して中国でコンテンツ配信

[ITmedia]

 米Warner Bros. Onlineと中国のワイヤレスインターネット企業TOM Onlineは6月20日、戦略的提携を発表した。これにより、TOM OnlineはWarner Bros. Onlineの独占的なインターネット配信パートナーになる。

 両社は提携の下、中国初のWarner Bros. Studiosの公式サイトを立ち上げるとともに、TOM Onlineの人気ポータルで、インターネットおよびワイヤレスプラットフォーム経由でWarner Bros.の公式コンテンツを配信する。

 両社は3Gへの準備段階として、アニメーションやビデオストリーミングのほか、MMS、WAP、ワイヤレスゲーム、Flashなどのフォーマットで初めてWarner Bros.のワイヤレスコンテンツを制作・配信する。

 TOM Onlineのワン・レイ・レイCEOは、同社の配信ネットワークにより、Warner Bros.は中国におけるのブランド認知と人気を強化し、ワイヤレスによる売上とインターネットトラフィックを生み出せると発表文で述べている。2004年第4四半期の時点で、同社ポータルの有料ワイヤレスユーザーは6000万人を超えていた。

 またTOM Onlineはこの日、携帯電話メーカーNokiaからビデオサービス技術「Nokia Media Charger」の提供を受ける契約を結んだ。この技術は、NokiaのSeries 60搭載スマートフォンにメディアリッチコンテンツを配信する会員制サービスの開発を可能にする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -