ニュース
» 2005年09月29日 00時59分 公開

携帯アプリケーション開発基盤「FLEXAPPLI」を発売

[ITmedia]

 NECソフトは9月26日、携帯電話アプリケーション開発基盤「FLEXAPPLI」を製品化し、同日より販売活動を開始した。

 XMLを利用して携帯電話アプリケーションの開発を行えるため、従来に比べて最大3倍の開発効率向上を実現している。また、携帯電話アプリケーションの自動バージョンアップを可能とすることで、機能の追加や削除などを柔軟に行なうことができ、業務システムの運用コスト削減を実現するという。希望小売価格は120万円(税別)から。

 「FLEXAPPLI」を利用して開発した携帯電話アプリケーションは、現在、NTTドコモの端末上でのみ動作可能。今年度下期に、auおよびボーダフォンの端末にも対応する予定だ。

 なお、同社は10月4日から8日まで、幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN」に、「FLEXAPPLI」を出品する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -