ニュース
» 2006年02月13日 22時11分 公開

日本通信、「InfinityCare GLOBAL−USA」を提供

[ITmedia]

 日本通信は3月1日より、ベライゾン・ワイヤレスのデータ通信網を利用したデータ通信サービス「InfinityCare GLOBAL−USA」の提供を開始する。

 米国の主要エリア170都市以上で、CDMA2000 1x EV-DO方式による高速データ通信が可能なサービスで、同社の国内向けサービスと同一のアクセス・ツール「bアクセス」を利用して接続できる。

 専用のデータ通信カードをレンタルする形式で、月額基本料はレンタル料込みで1IDにつき3700円。通信料は190円/Mバイトとなる。また同社および米国子会社の拠点を生かし、電話/Eメールで24時間サポートが提供される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -