ニュース
» 2006年02月14日 14時59分 公開

ACCESS、「NetFront Browser v3.4」を発表

ACCESSの組み込みブラウザ「NetFront Browser」の最新バージョンが登場。Ajax技術や、SMIL2.1規格をサポートする。

[ITmedia]

 ACCESSは2月13日、「NetFront Browser v3.4」を発表した。

 複数のアプリケーションがオンラインおよびオフラインのコンテンツをシームレスに統合することができるようになり、Ajax技術をはじめ、最新のSMIL2.1規格、SVG Tiny 1.2などをサポートしている。

 「お気に入り」のWebページを視覚的に管理するブックマーク・サムネイル機能、限られた画面サイズの携帯機器でWebページをPCデスクトップのように表示することが可能なパン&ズームナビゲーションツール「PagePilot」のサポートも提供されているほか、豊富なユーザインタフェースにより、携帯端末などの情報家電でユーザーの使い勝手を大幅に向上させることができるという。

 「NetFront Browser v3.4」は3月末から提供が開始される予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -