速報
» 2006年04月07日 11時44分 公開

松下、NEC、米TI、3G携帯で協業を検討

松下とNEC、米TIが、携帯電話事業で合弁新会社を設立すると、一部報道が伝えた。松下とNECは「3G携帯で協業を検討しているのは事実」とコメントしている。

[ITmedia]

 松下電器産業とNECは4月7日、両社と米Texas Instruments(TI)、パナソニックモバイルコミュニケーションズ、NECエレクトロニクスが携帯電話事業で合弁新会社を設立すると伝えた4月7日付けの一部報道に対して、「3G携帯に関して5社で協業の可能性を検討しているのは事実だが、現時点では何も決まっていない」とするコメントを発表した。

 報道によると5社は、今夏にも合弁会社を設立。携帯電話向け半導体やソフトの開発を行ってNECと松下の端末に組み込むほか、国内外の携帯メーカーに売るとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -