ニュース
» 2006年04月10日 23時04分 公開

KDDI、ビジネス便利パックとGPS MAPで「個人情報漏洩保険」を提供

[ITmedia]

 KDDIは4月11日より、法人向け携帯電話ASPサービス「ビジネス便利パック」(2004年12月14日の記事参照)および「GPS MAP」で、「個人情報漏洩保険」の提供を開始する。

 利用しているau携帯電話内に保存された個人情報が流出した場合、損害賠償などの費用が補償される保険で、対象は「ビジネス便利パック」または「GPS MAP」に加入しており、なおかつ、PCからau携帯電話内のアドレス帳などのデータを削除する「リモートデータ削除機能」が利用できる状態にある携帯電話内の個人情報。

 第三者への損害賠償に関する補償は最大500万円までの実費、ブランドプロテクト費用は最大50万円までの実費。「ビジネス便利パック」または「GPS MAP」に加入している法人の顧客は、追加料金無しで、同保険の対象となる。

 なおKDDIは5月より、PCから遠隔でau携帯電話の発信やアドレス帳、Eメールなどを他人が利用できないようにロックする「アクセス制限」の設定内容の変更や、設定状況の監視ができる「セキュリティ監視機能」の提供を開始する予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -