ニュース
» 2006年04月26日 23時34分 公開

「Intellisync Mobile Suite」がウィルコム端末を正式サポート

携帯やPDAから基幹業務システムにアクセスできる「Intellisync Mobile Suite」。以前予告されていたように、W-ZERO3以外のウィルコム端末にも正式に対応した。

[ITmedia]

 インテリシンクは4月25日、「Intellisync Mobile Suite」がウィルコム端末を正式サポートしたことを発表した。

 これにより、これまでも正式サポートしてきた「W-ZERO3」以外のウィルコム端末でも、グループウェアなどへのブラウジングアクセスがサポートされる。今回正式サポート端末として追加されるのは、AH-J3001V、AH-J3002V、AH-K3001V、AH-J3003S、AH-K3002V、WX310K、WX300K、WX310SA、WX310J。

 また、ウィルコムの正式サポート以外にも、新機種への対応が行われている。新たにブラウザアクセスで対応したのは、NTTドコモのNM850iG、702iシリーズなど、auのW41シリーズ、A5520SAなど、ボーダフォンの904T、V502T、V703Nなど、iアプリクライアントがNTTドコモのFOMA 902i・702iシリーズとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -