ニュース
» 2006年05月26日 12時15分 公開

成田空港でEdy/Suica利用可能店舗が大幅に拡大

成田国際空港の第一旅客ターミナルビルのリニューアルオープンに合わせ、電子マネーを利用できる店舗が大幅に拡大する。

[吉岡綾乃,ITmedia]

 成田国際空港は5月25日、電子マネー「Edy」「Suica」が利用できる空港内の店舗を、6月2日以降大幅に拡大すると発表した。第一旅客ターミナルビル南ウィングがグランドオープンするのに合わせたもの。6月2日には190店舗でEdy、115店舗でSuicaが、2日以降は順次72店舗でSuicaが利用できるようになる。

空港でのEdy利用可能店舗拡大に注力するビットワレット

 ビットワレットと全日本空輸(ANA)は2003年6月に事業提携しており、以来特に空港や観光地におけるEdy利用店舗の拡大に力を入れている(2005年12月23日の記事参照)。現在、成田国際空港を含む全国46の空港でEdyが利用できる。

エリア名 空港名
北海道エリア 新千歳、函館、釧路、稚内、旭川、中標津、紋別、帯広、女満別
東北エリア 秋田、庄内、福島、仙台、花巻、大館能代
関東エリア 羽田(東京国際)、成田国際、八丈島
北陸エリア 新潟、小松、富山、能登
東海エリア 中部国際(セントレア)、名古屋
近畿エリア 関西国際、伊丹(大阪国際)、神戸
中国エリア 広島、山口宇部、岡山、鳥取、米子、萩石見
四国エリア 高知、高松、松山、徳島
九州エリア 福岡、大分、宮崎、熊本、佐賀、長崎、鹿児島
沖縄エリア 那覇、石垣

 また、電子マネー「Edy」とANAマイレージの連携サービスも進めており、Edy機能付きのANAマイレージクラブの会員カード、及び「ケータイ de Edyマイルサービス」に登録済みのおサイフケータイを使ってEdyで支払いをすると、200円につき1マイルが貯まり、1万マイルを1万円分のEdyに交換できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -