ニュース
» 2006年06月27日 16時43分 公開

KDDI、PCからPIM管理ができる「EZマイページ」を7月4日に終了

KDDIは、ツーカー端末向けのインターネット接続サービス「EZwebプレミアム」で提供しているPC用のPIMデータ管理機能「EZマイページ」を7月4日に終了する。

[園部修,ITmedia]

 EZwebプレミアムは、ツーカーグループが1999年から2001年にかけて発売した一部機種向けに提供している、「EZweb」の有料オプションサービス(月額315円)だ。EZwebの基本機能であるEZインターネットとEZメールに加え、アドレス帳やスケジュール、タスクリストなどのPIMデータをサーバ上に保存し、携帯電話から管理できる「EZPIM」機能とPCから管理できるEZマイページ機能を用意している。

 今回サービスを終了するのはこのEZマイページ機能。EZwebプレミアム自体は、ツーカー関西で2004年2月29日に、ツーカー東海では同4月1日に、ツーカー東京でも同4月25日に新規受付を終了しており、利用者は減少傾向にある。端末側からPIMデータが管理できるEZPIM機能は残すことで、サービス自体は継続するが、PCからのアクセスができなくなる。

 なお現在サービスを利用しているユーザーには、別途ダイレクトメールでも連絡をするという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -