ニュース
» 2006年09月05日 23時58分 公開

出版社サイトに望むのは「雑誌に載っていない情報」――インフォプラント調べ

雑誌出版社の携帯サイトについて、年齢層が高くなると「雑誌内容のダイジェスト版」を望み、若年層では「オリジナルの内容」を望むという調査結果が発表された。

[ITmedia]

 インフォプラントは9月5日、「雑誌」に関する調査の結果を発表した。iモード公式サイト「とくするメニュー」を活用した定例リサーチで、調査期間は8月15日から同22日まで、有効回答数は5462人。

 同調査によれば、1カ月に購入する雑誌の数は「2〜3冊位」が33%と最も多く、「1冊位」が23.5%、「1冊未満」が15.1%。「10冊以上」から「1冊位」までを合わせた「1冊以上」は約8割となった。

photo

 「出版社の携帯サイトを見る」と回答したのは全体の52.3%。携帯サイトを見る頻度は、「月1日未満」が40.8%と最多だった。次いで17.5%の「月2、3日程度」、17.3パーセントの「月1日位」と並び、「ほぼ毎日」から「週に1日位」までを合わせた「週に1日以上」は24.3%だった。

 出版社の携帯サイトから見たい雑誌の情報は、「誌面には掲載されていない携帯サイトだけの内容」が50.4%で最多。2位以下は「書店等で販売されている雑誌のダイジェスト版」が36.1%、「書店等で販売されている雑誌と全く同じ内容」が29%の順だった。

 男女別では、女性の方が「誌面には掲載されていない携帯サイトだけの内容」と回答する率がやや多かった。また「書店等で販売されている雑誌のダイジェスト版」は男女ともに年代が高い層ほど、「誌面には掲載されていない携帯サイトだけの内容」は男女ともに年代が低い層ほど多かった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -