速報
» 2006年10月20日 16時10分 公開

KDDI、携帯事業が好調で増収増益──2007年3月期中間決算

KDDIは2007年3月期の中間決算を発表した。auとツーカーを合わせた移動通信事業は営業収益5.7%増、営業利益23.9%増。固定通信事業の営業損失を吸収し、増収増益を達成した。

[ITmedia]

 KDDIは10月20日、2007年3月期の中間決算を発表した。連結ベースでの営業収益は前年同期比9.3%増の1兆6048億円、営業利益は前年同期比37.7%増の2295億円を計上し、増収増益を達成した。

 特に移動通信事業のauが好調で、営業収益は前年同期比5.7%増の1兆2834億円、営業利益が23.9%増の2428億円となった。上期の純増シェアは47.7%で純増数ナンバー1を達成。累計シェアは26.1%に向上した。一方番号ポータビリティーを控え、解約率は1%を切って0.95%にまで下がった。

 固定通信事業では売上が26.6%の増収となったものの、営業利益は−168億円だった。ただし赤字幅は127億円改善している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -