ニュース
» 2006年11月09日 22時03分 公開

調査リポート「携帯電話端末メーカ、NECの失速」が発売

エムレポートは、「携帯電話端末メーカ、NECの失速 〜国内外ともに出荷減続く 国内ではN702iDの成功がカギ〜」と題する調査リポートを、サイボウズ・メディアアンドテクノロジーから発行した。

[ITmedia]

 エムレポートは、「携帯電話端末メーカ、NECの失速 〜国内外ともに出荷減続く 国内ではN702iDの成功がカギ〜」と題する調査リポートを、サイボウズ・メディアアンドテクノロジーから発行した。A4版38ページのPDFファイルで提供され、価格は2万6250円。

 同リポートは、2003年度に合計出荷台数1550万台を達成したのを最後に、2006年度には900万台にまで国内出荷が落ち込んだNECの動向について調査し、まとめたもの。

 モバイルターミナル部門における失速要因および回復要因といった市場概況、組織再編、研究開発、プラットフォームなど、事業の方向性について、業績推移、端末出荷台数の推移と予測、端末投入の展開、海外市場向けの展開などをまとめている。

photo NECにおけるモバイルターミナル部門の失速過程

(C)2003 m-report All rights reserved.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -