ニュース
» 2006年11月28日 22時51分 公開

セイコーエプソンとサミーネットワークスなどが業務提携──携帯からの印刷コンテンツ販売を検討

[ITmedia]

 セイコーエプソンとエプソン販売、サミーネットワークスの3社は11月28日、技術および事業提携し、セイコーエプソンが開発するインクジェットプリンタに対して、サミーネットワークスのデータ配信システム「muPass」を使った、携帯からの印刷コンテンツ販売の検討を行うと発表した。

 携帯の公式サイトで印刷コンテンツを購入し、muPassを使用してダウンロードした後、携帯の高速赤外線通信を利用することで、エプソンのインクジェットプリンタに送信して印刷することが可能となる。muPassが持つ著作権管理・保護機能により、違法修正・違法コピーを防ぐなど、著作権者の権利を守った状態で、プリンタに出力することができるという。

 同プラットフォームを利用して、少量の印刷コンテンツの配信、絶版書籍の配信、書籍や雑誌のページ単位、記事単位での切り売りなどを想定しており、今後は出版社や新聞社などと、最終的な配信合意に入る予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -