速報
» 2007年01月25日 22時55分 公開

人体検知センサと通信機能搭載――キッズ用防犯「腕輪」

[ITmedia]
photo 「コードネームLPM001」

 インプレスオンラインは、人体検知センサ搭載で装着状況を遠隔から常時確認できる通信端末「コードネームLPM001」を、2007年度中に販売開始すると発表した。

 LPM001は、子どもの安全を守ることを目的に製作された腕輪型の端末。万一子どもから同機が剥奪された場合など、保護者がそれをリアルタイムで確認できる。また、警備機能の開始、解除は、内蔵された非接触ICを読取装置にかざすことによって行うため、保護者や教師など、権限を持つ者以外に、機能を解除することは不可能となる。

 そのほかGPS測位機能により、保護者は携帯電話、またはパソコンで位置情報を確認可能だ。今春には、正式なプロトタイプを発表する予定だという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -