速報
» 2007年03月01日 23時09分 公開

総菜の量り売りにも「iD」──iD決済機能付きの計量器レジが登場

[ITmedia]

 三井住友カードと対面計量器メーカーのイシダは、ドコモのICクレジット決済サービス「iD」の機能を搭載した計量器レジ「NSR−Acro」を開発、3月5日からロック・フィールドが運営する総菜店 「ベジテリア 山王パークタワー店」に導入する。

 イシダは、ロック・フィールドをはじめ、弁当・総菜チェーンや百貨店の食品売り場など主に食品専門店へ計量器レジを導入しており、今回、三井住友カードと協力して、iD決済機能を搭載した計量器レジを開発した。

 設置第1号店となる「ベジテリア 山王パークタワー店」は、フレッシュジュースや量り売りによる総菜などを販売している。ビジネスマンやOLが、出勤前やお昼などに利用することが多いため、サインレスでスピーディに支払いが完了するiDの導入で利用者の利便性向上を図るとしている。

 イシダは今後も、iD決済機能搭載の計量器レジを積極的に展開していく考え。三井住友カードはiDの普及・拡大を図るため、今後も小額マーケットを中心としたさまざまな業種での加盟店開拓を推進する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -