速報
» 2007年03月07日 22時54分 公開

セーバー、9カ国語字幕に対応した携帯動画配信システム

[ITmedia]

 セーバーは、携帯動画ストリーム配信システム「Saver Live Server」の機能強化を図り、3月8日より、ハングル・簡体中国語など9カ国語の字幕表示機能を実装した最新バージョンの出荷を開始する。

 Saver Live Serverは、一般放送やインターネット向けの動画コンテンツ、監視カメラで撮影された映像、DVD向けにパッケージ化された動画コンテンツといった映像を、携帯電話向けにストリーム配信する配信プラットフォーム。今回出荷されるバージョン3.5では、フジヤマとの連携により、従来の日本語・英語の2カ国語字幕表示に加え、新たにハングル・簡体中国語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・ポルトガル語・オランダ語の計7カ国語表示を追加した。

 また、より高音質の動画配信が可能になったほか、複数の動画ファイルの一括エンコード機能も追加している。

 同システムを利用して、3月14日より、武蔵川部屋携帯サイトで親方や力士のインタビュー動画を日本語と英語の字幕付きで配信するほか、3月9日からはアルクの「第11回オンライン映画字幕翻訳コンテスト」で、課題映像の携帯電話向け配信を行う予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -