ニュース 2002年10月7日 04:20 PM 更新

Broadband Weekly Top10(2002年9月30日〜10月05日)
台風と「チョコっとパフェ」

これは、イベント取材のために台風と戦った勇敢なIT記者たちと、その余波をかぶった不幸な店の記録である

Broadband Weekly Top10 9月29日〜10月5日
1位 ソニー製品だけのAVネットワーク? それはちょっと……
2位 三菱電機の考える“新家電”の真価
3位 802.1xはモバイルで“使いものにならない”?
4位 松下、「ブロードバンドTVチューナー」を限定販売
5位 内線番号「050」の意味〜アイピートーク
6位 コンテンツは家族で共有〜日本ビクターの「メディアバンク」
7位 松下、AVネットワークに本腰? ――CEATEC
8位 AVソースの無線伝送は5GHzで〜シャープ&松下
9位 “通信と放送の融合”狙うYahoo! BB
10位 動き出したMicrosoftの電力線ネットワーク〜三菱がデモ

 台風と一緒にやってきた「CEATEC JAPAN 2002」。初日の10月1日は、夕方から深夜にかけて関東地方が暴風雨に見舞われ、各地で交通機関に影響が出た。取材班も夕方には撤収を決めたが……。

 これは、取材のために台風と戦った勇敢なIT記者たちと、その余波をかぶった不幸なお店の記録である。

午後6時:幕張

 缶ビールはあっても無線LANはない。ちょっと不思議なCEATEC JAPANのプレスセンターを出ると、外はすでに暴風雨だった。風にあおられながら、モバイル&ブロードバンド編集部の4人にエンタープライズのタカハシ記者を加えた計5人は、なんとかサイトー記者の「インプレッサ」に乗り込み、幕張メッセを出発する。

 広い道路に出ると、フロントウィンドウを叩く強い雨が視界を遮り、横殴りの強烈な風が総重量2トンにおよぶ車をほんろうした。後部座席のスギウラ記者が思わずつぶやく。

 「この車が事故ったら、今日の(Web)更新はどうなるんでしょう?」。

 あっぱれな勤労精神だ。が、彼は編集部全滅の危機を理解していたのだろうか?

午後7時:おそらく船橋市内

 千葉在住のタカハシ記者を降ろすために船橋市内に入り、いきなり道に迷う。悪いことは重なるもので、帰宅を急ぐ車の渋滞に巻き込まれ、動けなくなってしまった。これは、別の道を探したほうがいい。

 「カーナビですか? ダッシュボードの上です」とサイトー。しかし、ダッシュボードには、1DINサイズの穴がぽっかりと空いているだけ。カーナビなど影も形もない。

 「正直者にしか見えないカーナビなんです」。

 持ち主にも見えないようだ。

 結局、空腹も手伝って適当な店で渋滞が収まるのを待つことにした。記事を書かなければならないのだが、2人ほどバッテリーが逝っちゃったノートPCを抱えているため、電源コンセントの確保が最重要課題となる。

 しばらくして、ステーキ専門チェーンの「フォルクス」を発見。しかし、飲食店で電源を勝手に使うと、店員に煙たがれるだろう。ちゅうちょしていると、サイトーが動いた。iモードでフォルクスの店舗リストを探し出し、いきなり電話攻撃だ。

 「今、店の近くにいるんですけど。電源、使わせてもらえますか?……。人数は5人です」。

 たしかに、事前に電話を入れれば店側も断りにくいし、心証もいい。それは分かる。それは分かるのだが、まさか5人全員がノートPCを開いてカチャカチャやり出すとは、先方も想像していなかっただろう。もちろん、サイトーは確信犯。この傍若無人な行動力がすばらしい。

 かくして、フォルクス船橋店の一角を占拠した仮設編集部が出来上がった。

午後8時:フォルクス船橋店

 編集部がまるごと移動してきたので仕事は早い。記事を書いたらノートPCごと隣に渡して校正。それが終わると、画像素材などをそえ、会社で留守番中のイケナガ記者にメールする。

 すると、30分後には自動的に(?)Webページがアップされている仕組みだ。これが、当サイトの誇るローテク記事アップシステム「IRA」(Ikenaga Remote Access)である。不幸なイケナガ記者は、なかなか帰宅させてもらえず、台風で電車が止まる危険におびえていたらしい。

 結局、店内の冷たい視線を浴びつつ、ノートPCを叩くという作業が約3時間に渡って繰り広げられた。フォルクスでお代わりしたコーヒーは一人平均4杯、スープは5人で計13杯に及ぶ。店を出るとき、店員の表情に安堵の色がみえたのは、恐らく気のせいではないだろう。

 申し訳ない。そして、ありがとう、フォルクス船橋店。誠に勝手ながら、「チョコっとパフェ」を当サイトの推薦メニューに指定いたします。

午前3時:赤坂

 会社に戻り、その日の更新(実は前日)と雑用をすべて済ますと、既に台風は移動したあとだった。空を仰げば、きれいな星空が広がっている。

 台風が空気中のちりまで流してくれたのだろうか。東京でこんなに星をはっきりと見るのは久しぶりだ。明日は良い天気になる、などと考えていて、ふと思い出した。

 「洗濯物、週末から干したままだ……」。

関連リンク
▼ ファミリーステーキハウス フォルクス
▼ 特集:CEATEC JAPAN 2002

[芹澤隆徳, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!