連載
» 2016年02月10日 07時30分 UPDATE

新連載・MAX・LINA「私なりのプロフェッショナル論」:紅白歌合戦で39度の高熱、この失敗が仕事の意識を変えた (3/3)

[LINA,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

苦手なことも楽しむ!

lina02_mf.jpg

 では、具体的に何をしたのでしょうか。まずは、睡眠を十分に摂ることから始めてみました。するとびっくり! 滅多に風邪を引かなくなり、仕事の集中力もアップ。自然とモチベーションを高く維持できるようになりました。「何て単純な」と思われる方もいるかもしれません。自分でも睡眠時間を増やすだけでこんなに変わるとは思ってもいませんでした。逆にそれまで一体どんな生活をしていたのだという……(笑)。

 長い睡眠時間の確保に加えて、リラックスして眠りにつけるように、私が好きなティートゥリーのアロマオイルを枕に2、3滴垂らして寝るようにしています。日中は、番組に出演したり、ダンスを覚えたりと、いろいろと脳をフル回転してることが多いので、効果的にリラックスできる方法も取り入れました。

 しっかりとした睡眠で心身ともに満たされることで、気持ちの切り替えもしやすくなりました。ステージ上に限らず、カッコ悪い自分が出てしまっても、途中で投げ出したり、諦めたりすることなくやり切る。どんなに不安でも自信がなくても、その瞬間の自分を受け入れて楽しめるようになりました。

 そう、大切なのは楽しむこと。苦手だなと思うことだって、それはすべて自分のココロ次第だと思うので、いつでもすべてを楽しむことが、いい結果につながると信じています。特に私の仕事は音楽やダンスを通して、ファンをはじめとする皆さんを楽しませることです。自分自身が楽しまなきゃ、相手を楽しませることなんて絶対にできないと思っています。笑顔で楽しむ姿こそ、周囲の人々をひきつける一番の力になる。そう信じています。これは仕事のときだけでなく、毎日の生活においても同じだと思います。皆さんもつまらなそうな表情で、ネガティブなことばかり言う人と一緒にいたいとは思いませんよね。

 皆さんもぜひとことん楽しんでやろうという気持ちで仕事に取り組むことで、きっとポジティブな結果が出るはずですよ。

著者プロフィール

lina_pro120.jpg

LINA(リナ)

1977年2月26日生まれ。沖縄県那覇市出身。1995年、4人組ボーカルダンスグループ「MAX」としてデビュー。1996年発売のサードシングル『TORA TORA TORA』でブレイク。1997年に『Give me a Shake』でオリコン初登場1位を獲得。その後も『Ride on time』など数々のヒット曲を発表。紅白歌合戦に5年連続5回出場。近年はバラエティなど、ソロでも活躍の場を広げている。

オフィシャルブログ「Lips」

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

Digital Business Days

- PR -