ニュース
» 2018年09月10日 17時03分 公開

「写真を盛り過ぎ」など不満の声も:「恋活・婚活アプリ」で恋人や結婚相手は見つかった? 男女のリアルな意見は……

「恋活・婚活アプリ」で本当に恋人や結婚相手を見つけられるのか? コロプラが実施した恋活・婚活アプリに関する調査で、アプリを利用した男女の約3割にパートナーができたことが分かった。

[中澤彩奈,ITmedia]

 恋活・婚活アプリを利用して、恋人や結婚相手を見つけたユーザーは約3割――コロプラが運営するインターネットリサーチサービス「スマートアンサー」が実施した調査でこんな事実が分かった。

 利用率の高かったアプリは「Pairs」がトップ。「タップル誕生」「Omiai」「Tinder」「with」なども人気だった。

photo 「恋活・婚活アプリ」で本当に恋人や結婚相手を見つけられる? (画像提供:Getty Images)

 こうしたアプリを利用してパートナーと結ばれたユーザーを見ると、男性では20代の27.4%、30代の34.8%、40代の23.4%、女性では20代の31.1%、30代の32.5%、40代の26.4%。男女ともに30代が最も多いことが分かった。

 恋愛関係に発展しなかったケースを含めると、「アプリを利用して誰かに会ったことがある」と答えた人は、全ユーザーの約半数を占めていた。

photo 「恋活・婚活アプリ」を利用して恋人や結婚相手を見つけた人の割合は……

 パートナー探しの際に注目している点について、男性は「顔写真」、女性は「プロフィール」と答えた人が最多。「自己紹介コメント」「顔以外の写真」などの意見もあった。

photo パートナー探しで最も注目する点は?

 恋活・婚活アプリの利用者からは「アプリで結婚できた」「普段会えない人と会えるので便利」「意外といい人が多かった」など肯定的な意見が多く挙がった。

 その一方、「サクラが多い」「遊び目的の人が多い」「写真を盛り過ぎ」「プロフィールが怪しい」「会ってみると印象が違った」「変な人が多かった」など、不満の声も漏れていた。

 調査は8月7〜15日にかけて、20歳以上のスマートアンサーのユーザー2万2000人を対象にインターネット上で実施した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間