ニュース
» 2018年11月12日 15時05分 公開

個性際立つ一台に:トヨタ「ハイラックス」に50周年記念の特別仕様車 黒の加飾でスポーティーに (1/2)

トヨタが「ハイラックス」の誕生50周年を記念した特別仕様車「Z“Black Rally Edition”」を発表。発売日は12月17日で、希望小売価格は394万7400円(税込)。随所に黒の加飾を施した点が特徴。

[ITmedia]

 トヨタ自動車は12月17日に、ピックアップトラック「ハイラックス」の誕生50周年を記念した特別仕様車「Z“Black Rally Edition”」を発売する。随所に黒の加飾を施した点が特徴で、希望小売価格は394万7400円(税込)。

photo 「Z“Black Rally Edition”」(=ニュースリリースより)

 ハイラックスは1968年に発売。国内販売は2004年にいったん終了したが、顧客の声に応えて17年に復活。特別仕様車は現行モデル(8代目)の「Z」グレードをベースに、内外装のデザインを刷新した。

 外装は、アルミホイールやフロントグリル、バンパーなどをブラックの塗装で統一。オーバーフェンダーなどの特別装備も加えた。タイヤは18インチにサイズアップし、文字を白色で記す「ホワイトレター」仕様とした。

 内装は、ステアリングホイールの一部やダッシュボードなどにブラックメタリック加飾を施したほか、専用オプティトロンメーターも特別装備。「好評をいただいている“タフ”な走りはそのままに、スポーティで個性際立つ一台に仕上げました」としている。

photo 「Z“Black Rally Edition”」のスペック(=ニュースリリースより)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間