ニュース
» 2018年12月11日 15時57分 公開

渡辺達生氏が撮影:佐川急便の美女ドライバー写真集「佐川女子」登場 “男社会”のイメージ変える

小学館が、佐川急便の女性ドライバーの写真集「佐川女子」(税別1500円)を発売。佐川急便で多くの女性が活躍していることをアピールする狙い。グラビアカメラマンの渡辺達生氏が撮影を担当した。

[ITmedia]

 小学館は12月10日、佐川急便で働く女性ドライバーの写真集「佐川女子」(税別1500円)を発売した。運輸業界は“男社会”のイメージが強いが、佐川急便では多くの女性が活躍していることをアピールする狙いで、グラビアカメラマンの渡辺達生氏が撮影を担当。「(女性社員の)魅力を極限まで引き出している」という。

photo 小学館が発売した「佐川女子」(=ニュースリリースより)

 佐川急便には現在、3000人の女性ドライバーが所属。本社でのカスタマーサポート担当者も含めると、計約1万4000人の女性が勤務しているという。同書ではドライバーの中から「タレントやモデル顔負け」という55人の写真を収録。「明るい笑顔や働く様子など、彼女たちの魅力的な瞬間を切り取った」としている。

 具体的には、おなじみの青色×白色の制服を着用した女性が笑顔でピースサインを決めている写真、車のハンドルにもたれかかっている写真、私服姿の写真、衣装に身を包んだ写真――などが収められている。

ALTALT 写真集に収められている写真(=ニュースリリースより)

 小学館は「5月に雑誌『DIME』で佐川急便の女性社員を紹介したところ、『こんなにきれいな女性たちが働いているなんて驚きました』などと大反響を呼びました」「(写真集では)元気に働く彼女たちの美しい姿を見て癒されてください」とコメントしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間