ニュース
» 2018年12月14日 18時29分 公開

平日だから?:7割が「クリスマスはいつも通り過ごす」 20代独身男性の4割は“クリぼっち”

LINEがクリスマスの過ごし方に関する調査を行ったところ、およそ7割の人がいつもと変わない日を過ごす予定であることが分かった。今年のクリスマスは平日であることが影響している可能性もあるという。

[ITmedia]

 LINEがクリスマスの過ごし方に関する調査を行ったところ、「いつも通り自宅で過ごす」(51%)、「仕事やアルバイト」(19%)と、およそ7割の人がいつもと変わない日を過ごす予定であることが分かった。

photo 今年のクリスマス、「いつも通り過ごす」人が7割(=プレスリリースより)

 その他には「ホームパーティーをする」(25%)、「イルミネーションやツリーを見に行く」(8%)、「飲みに行く」(6%)などしてクリスマスを楽しむようだ。

 年代別で見ると、「いつも通り自宅で過ごす」人は30代で49%、40代で55%、50代で61%、「ホームパーティーをする」人は30代で34%、40代で28%、50代で19%と、若い人ほどクリスマスをアクティブに過ごす傾向がみられた。

photo 20代独身男女のクリスマスは……(=プレスリリースより)

 一方で、20代独身男女にクリスマスを誰と過ごすか聞いたところ、1人で過ごす“クリぼっち”予定の男性は39%、女性は30%いることが分かった。

 2016年調査時と比べるとクリぼっちの割合は、男性で6ポイント、女性で4ポイント増加。同社は「今年のクリスマスが平日であることが影響した可能性もある」と指摘している。

 調査は11月22〜30日にかけて、全国の10歳以上を対象にインターネット上で実施。有効回答42万2402件を得た。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ