ニュース
» 2019年05月08日 14時50分 公開

期間限定商品を投入:スタバが若者のレトロブームを解釈したらこうなった

スタバが若者を中心としたレトロブームに着目し、「スタアバックス珈琲」キャンペーンを開始する。レトロな期間限定商品の中身とは?

[昆清徳,ITmedia]

 スターバックスコーヒージャパンは、5月15日からサマーシーズンに対応した「スタアバックス珈琲」プロモーションを開始する。

 同社は若者の間で広がるレトロカルチャーブームに着目。スターバックス流の解釈を掛け合わせ、懐かしさと新鮮さを両立させた期間限定商品を全国で展開する。また、プロモーションに合わせて、レトロなロゴの看板を全国20店舗に設置する。

photo レトロなロゴの看板を設置する

 期間限定商品の目玉は、日本生まれのスイーツである「プリンアラモード」をアレンジした「プリン アラモード フラペチーノ」(620円、税抜、以下同)だ。これは、プリン風味のフラペチーノに、ミックスフルーツジェリーをトッピングし、シロップ漬けの赤いチェリーとホイップクリームを添えたもの。

photo 「プリン アラモード フラペチーノ」

 その他のラインアップとして、「水出し珈琲」(330円、Short)、「ウィンナー珈琲」(340円、Short)、「珈琲ゼリーケーキ」(440円)、「ホットサンド ハムエッグ」(380円)を用意した。いずれも、昔ながらの純喫茶で提供されているものをイメージしている。販売期間は5月15日〜6月18日。

 現在、さまざまな分野で“レトロ”や“昭和”の価値が再注目されているが、スタバもプロモーションを仕掛けたことで、こういった傾向が強まっていきそうだ。

photo 懐かしさを感じさせる商品ラインアップ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間