ニュース
» 2019年08月16日 12時53分 公開

JCBがQUICPayで20%還元実施 既存ユーザーにも

Apple PayおよびGoogle Payの利用額の20%を還元するキャンペーンを行う。還元上限はJCBカード1枚につき1万円。期間は12月15日まで。

[ITmedia]

 ジェーシービーは8月16日から、Apple PayおよびGoogle Payの利用額の20%を還元するキャンペーンを始めた。還元上限はJCBカード1枚につき1万円。期間は12月15日まで。

還元はキャッシュバックで行われる。タイミングは2020年3月以降

 JCBカードを、Apple PayまたはGoogle Payに登録して、非接触決済のQUICPayで支払う必要がある。新規ユーザーだけでなく、すでに登録済みのユーザーも対象となる。

 消費税増税と併せて始まるキャッシュレス消費者還元制度に合わせ、スマートフォンを使ったコード決済事業者が大型のキャンペーンを連続して行っているが、キャッシュレスの主流であるクレジットカード事業者もキャンペーンに乗り出した形だ。

QUICPayが利用できる店舗の例

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ