ニュース
» 2019年09月05日 14時06分 公開

消費増税後も来店してほしい:ラーメン1杯で200円 中京圏の大手チェーン「スガキヤ」が初めての挑戦

中京圏の大手ラーメンチェーン「スガキヤ」がラーメンチケットを発売。10枚つづりで、1杯320円(税込、以下同)のラーメンが200円となる。チケットの導入は初めての試みだという。

[昆清徳,ITmedia]

 大手ラーメンチェーン「スガキヤ」を運営するスガキコシステムズ(名古屋市)は、「スガキヤラーメンチケット」(税込2000円、以下同)を発売した。

photo 320円のラーメンが200円に(出所:スガキヤ公式Webサイト)

 ラーメンチケットは10枚つづりになっている。通常のラーメンは1杯320円だが、チケットを使えば200円となる。チケットはスガキヤの店舗だけで販売する。数量は3万枚限定で、11月末まで使える。

 マーケティング担当者によると、これまでラーメンの50円引きや半額キャンペーンは実施したことがあるが、チケットの販売は初めての試みだという。消費増税後も来店してもらう狙いで導入した。スガキヤにはラーメンだけを食べにくるお客が一定数おり、追加のセットやトッピングの注文も狙う。

 チケットは一部の大学構内店舗などを除く、スガキヤの302店舗で利用できる。「3万枚」という数字は、お客の来店頻度などから算出したが初めての試みなので、どれほどの反響があるかは未知数だという。中京圏で圧倒的な知名度を誇るスガキヤの挑戦はどの程度支持されるだろうか。

photo スガキヤラーメンチケット(出所:スガキヤ公式Webサイト)
photo 「カレー・サラダセット」などと併用できる(出所:スガキヤ公式Webサイト)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集