ニュース
» 2019年10月15日 14時21分 公開

出品数アップに向け新たな一手:メルカリの商品配送に新サイズ 郵便で食器など送れる「ゆうパケットプラス」

[ITmedia]

 メルカリと日本郵便は10月15日、フリマアプリ「メルカリ」利用者向けの配送サービス「ゆうゆうメルカリ便」で、冬物衣類や食器など厚みのある荷物を低価格で送れる「ゆうパケットプラス」を、16日から提供すると発表した。専用箱に収まる2キロ以下の荷物なら、全国一律375円(税込)で送れるようになる。

photo メルカリのプレスリリースより

 専用箱の大きさは、24(幅)×17(奥行)×7(高さ)センチ。CDや書籍などを送れる「ゆうパケット」と、大きめで重量のある荷物を送れる「ゆうパック」の中間サイズとなる。匿名配送が可能なゆうゆうメルカリ便で、利用者のニーズにあった新しいサイズを展開することで、メルカリでの出品を促す狙い。

photo ゆうゆうメルカリ便で送れる「ゆうパケット」と「ゆうパック」のサイズと料金(ゆうゆうメルカリ便のページより)

 専用箱は全国の郵便局やローソン店舗、メルカリのアプリ内通販「メルカリストア」で65円(税込)で販売。荷物の発送は、ゆうゆう窓口のある郵便局や、ローソン店舗から行える。

photo ゆうパケットプラスの使い方

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間