ニュース
» 2019年11月08日 17時38分 公開

クラウドファンディングサイト運営のマクアケ、マザーズ上場へ

[ITmedia]

 東京証券取引所は11月8日、クラウドファンディングサイト「Makuake」を運営するマクアケ(東京都渋谷区)のマザーズ上場を承認した。上場予定日は12月11日。証券コードは4479。

photo クラウドファンディングサイト「Makuake」

 サイバーエージェントグループのマクアケは、2013年5月にサイバーエージェント・クラウドファンディングとして設立。同年8月からクラウドファンディングサイト「Makuake」の提供を開始し、17年10月に社名を「マクアケ」に改めた。17年8月には、プロサッカー選手の本田圭佑氏が手がける個人ファンド「KSK Angel Fund」から出資を受けたことでも話題を集めた。

 これまでMakuakeに掲載したプロジェクトは7000件以上。1000万円を超える大型の資金調達を行ったプロジェクトも200件以上あり、累計支援金額は100億円を超えたという(いずれも19年10月7日時点)。現在はクラウドファンディングサイト以外に、企業の新製品開発やマーケティングを支援するサービス「Makuake Incubation Studio」なども提供している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間