3分Biz.
調査リポート
» 2020年02月27日 16時46分 公開

「これから人気が出そうな街」も調査:ビジネスパーソンに聞く「関東の住みたい街」 年収1000万円プレーヤーに圧倒的人気だった街とは?

パーソルキャリアがビジネスパーソンを対象に行った「関東で住みたい街・人気の出そうな街」の調査結果を発表した。年収1000万プレーヤーと平均年収層にそれぞれ調査を行ったもの。どんな街が人気だったのか?

[ITmedia]

 パーソルキャリアは2月27日、「関東で住みたい街・人気の出そうな街」の調査結果を発表した。年収1000万円プレーヤーと、平均年収層のビジネスパーソンを対象に行った。

ビジネスパーソンの「住みたい街」とは(画像はイメージ、出所:ゲッティイメージズ)

 「関東で1人暮らしするとしたらどの街に住みたいですか」と聞いたところ、年収1000万円プレーヤーが最も多く回答したのは「横浜」で10.0%。「吉祥寺」(5.3%)、「渋谷」(2.5%)と続く。一方、平均年収層では「吉祥寺」がトップで5.5%。2位が「横浜」(4.0%)、3位が「中野」(3.5%)だった。

1人暮らしで住みたい街トップ5(出所:パーソルキャリア調査)

 「関東で家族と暮らすとしたらどの街に住みたいですか」という質問に対しては、年収1000万円プレーヤー、平均年収層ともに「横浜」がトップ。2位もともに「吉祥寺」だった。1000万円プレーヤーの3位は「東京」で2.0%。平均年収層の3位は中野で1.8%だった。

家族と住みたい街トップ5(出所:パーソルキャリア調査)

 調査では、「これから人気が出そうな街」も質問。1000万円プレーヤーが選んだ街のトップ3は「品川」(3.3%)、「横浜」(2.8%)、「渋谷」(2.5%)。平均年収層は「北千住」(2.5%)、「中野」(2.3%)、「大宮」(2.0%)だった。

人気が出そうな街トップ5(出所:パーソルキャリア調査)

 パーソルキャリアでハイクラス人材向けプラットフォーム「iX(アイエックス)」の統括編集長を務める清水宏昭氏は、年収1000万プレーヤーが「人気が出そうな街」として、再開発の進むエリアを挙げたことについて「ビジネスの最前線に身を置く1000万円プレーヤーは、新聞やテレビ、インターネットなどを通じて日々新しい情報に触れ、世の中の動きを知るとともに、社会の変化に備える方が多い傾向にあります。今回の結果も、新駅の建設や再開発などのニュースに関心を払っていることの表れといえるでしょう」とコメントしている。

  調査は2019年11月にインターネット上で実施。東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県に住む会社勤めの男女800人(役員経営者を除く)を対象に行った。800人の内訳は、30〜50代の年収1000万〜1100万円未満が400人、20〜40代の年収400万〜500万円未満が400人。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間