3分Biz.
ニュース
» 2020年02月28日 16時54分 公開

政府の方針受け:TDRやUSJが続々と臨時休業を発表 レゴランドの方針は?

東京ディズニーリゾートが臨時休園。USJも臨時休業を発表。レゴランドの方針は?

[ITmedia]

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、大型テーマパークが続々と臨時休業を発表している。特に、2月28日には大手の発表が相次いだ。

レゴランドはどうするのか?

 東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを運営するオリエンタルランドは、両施設を2月29日〜3月15日臨時休園する。営業再開は3月16日を予定しているが、あらためて告知するとしている。

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの臨時休園を発表(オリエンタルランドのニュースリリース)

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を運営するユー・エス・ジェイは、2月29日〜3月15日に臨時休業する。

 アドベンチャーワールドは2月29日〜3月15日に臨時休園する。

 では、レゴランドの方針はどうか。マーリン・エンターテイメンツ・ジャパンの広報担当者は「現時点で休園の予定はない。今後の状況次第で(休園するかどうかを)判断する」とした(2月28日午後4時時点)。

2020年2月28日午後6時40分追記

 レゴランドは公式Webサイトで新型コロナウイルスの感染症拡大防止のため、2月29日〜3月15日、臨時休園すると発表した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間