3分Biz.
ニュース
» 2020年03月04日 20時26分 公開

原則タッチパネルでの注文に対応:かっぱ寿司が新型コロナウイルス対策を発表 ライバルのはま寿司と同じ方式を採用

かっぱ寿司が新型コロナ対策を発表。回転レーンで自由に商品を取る方式を中止。ライバルのはま寿司も同様の対処をしている。

[ITmedia]

 大手回転寿司チェーン「かっぱ寿司」を運営するカッパ・クリエイトは3月4日、新型コロナウイルス感染拡大を受けた対応策を発表した。

大手回転寿司チェーンの新型コロナ対策とは(出所:かっぱ寿司公式Webサイト)

 かっぱ寿司では原則として、回転レーン上にある商品をお客が自由に取る方式を中止。タッチパネルでの注文のみに対応する。ただ、店舗の都合により、回転レーン上にある商品を取る方式を採用しないといけない場合には、専用のふたをして提供する。一方、回転レーンが存在せず、注文された商品だけを出すタイプの店舗では、提供方法に変更はない。

 商品の提供方法の変更についてカッパ・クリエイトは「準備が整い次第、順次各店舗で変更させていただきます」としている。

 大手回転寿司チェーン「はま寿司」では、3月3日から全店でお客がタッチパネルで注文した商品だけを提供すると発表している。

ライバルのはま寿司が発表した新型コロナ対策(出所:はま寿司公式Webサイト)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間