3分Biz.
ニュース
» 2020年03月16日 14時46分 公開

入社式も中止:凸版印刷が新入社員研修を在宅型オンラインで実施 社員間の交流を促進する工夫も

凸版印刷が入社式を中止して新入社員研修を在宅オンラインで実施する。新型コロナウイルスの感染拡大を受けての措置。どんな研修を行うのか。

[ITmedia]

 凸版印刷は3月16日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、4月1日に予定していたグループ入社式を中止すると発表した。また、新入社員研修も在宅型オンライン研修に切り替えるという。

入社式も中止した(出所:凸版印刷公式Webサイト)

 オンライン研修では、これまでの集合研修で蓄積したテキストを、オンライン上で動画などを用いて学習できるようにするという。

 研修ではライブ配信セミナーも行う。具体的には「パフォーマンスアップに導く24時間の過ごし方」「ストレスマネジメント」「セルフマネジメント」などを有識者らが提供する。

 集合研修と同様に新入社員同士のコミュニケーションが促進されるように、約20人に1人の割合でトレーナーを配置する。さらに、1日3回、トレーナーや新入社員同士の交流を深めるためのライブコミュニケーションを行う。

 自宅での座学が続くことから、コンディション管理のためのプログラム(セミナー)とツール(アプリ)を用意した。新型コロナウイルスだけでなく、さまざまな健康面でのサポートも行うためだという。

 新入社員研修を受けるのは凸版印刷とグループ会社の約420人。実施期間は4月1〜17日。

新入社員研修の概要(出所:凸版印刷公式Webサイト)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間